中華そば たらふく(多良福)@岩手県宮古市

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 外観

ラーメンブログ王にしてTRYラーメン大賞審査員・しらすさんと行く!北東北鯨飲馬食ツアー。JAH→ほのじぐみ飲み&〆ラーからの~2杯目は岩手県宮古市へ♪

スケジュールの都合上、到着が14:15と出遅れましたが、「昼時も外せるし、ちょうど良いな!」と思って店へ向かうと、店舗前にはパッと見で10名ほどの並びが。うだるような暑さだったので、道路を挟んで向かい側の日陰で避難している同行者&店内待ちを含めると、恐らく20名オーバーの大行列でした!

中華そば たらふく(多良福)のローカルルールなど店の特徴

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 お盆休み 行列

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 看板

1953年に創業。

戦後、屋台から営業を開始して現在の店主さんは三代目ですが、震災後には四代目も帰郷。

店内に4名掛けの待ち合い席あり。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

メニューは中華そばのみ。

混雑時は相席必至。

レンゲは給水器の下にあります。

中華そば たらふく(多良福)のメニューなど

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 営業時間 営業案内 定休日 駐車場案内

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 メニュー

前回記事(中華そば)はこちら
中華そば たらふく(多良福)・訪問1回目

中華そば たらふく(多良福)の中華そば

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 中華そば

中華そば 550円

スープは煮干しなどの魚介系メイン+チャーシューの煮汁で豚の旨みを加えたような、軽く油が浮いた透明感のある煮干し醤油清湯。

完全に煮干しの風味を前面の押し出したニボニボスープながら、エグミや雑味などのネガティブ要素は皆無で、分厚い煮干しのダシ感が丼内を席巻♪

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 中華そばのスープ

微量の油分と豚の旨みがふんわりコクを付与しているイメージで、見た目どおり醤油感も抑え気味な味わいながら、「淡麗」の二文字では片付けられない旨みのインパクトあり。

以前、食べた時は秋田ご当地の「十文字中華そば」に雰囲気が近いような、もっとアッサリな印象でしたが、共通項はありながらも圧倒的な存在感のあるオンリーワンな逸品。メチャクチャ美味いです!

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 中華そばの麺

麺は自家製の平打ち中細縮れ麺でツル・シコな食感。ランダムに縮れた独特な形状の麺は、表面はややムッチリ&ソフトタッチで、スルスルとエアリーに啜れる、これまたオンリーワンなイケ麺です♪

中華そば たらふく 多良福 岩手県宮古市 中華そばの具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。必要最小限の具材がスープと麺の存在感を際立たせます!

個人的には今まで食べたオールジャンルの岩手県のラーメンの中で、一番好きな一杯です♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

中華そば たらふく(多良福)の店舗情報やアクセス

電話:0193-62-5607
住所:岩手県宮古市大通1-1-20
定休日:火曜日(変更あり)

営業時間
10:30~20:00(LO.19:30)
※スープなくなり次第終了

席数:16席
4名掛けテーブル×4
駐車場:5台(店舗前の道路を挟んで左斜め向かい)

最寄りの交通機関など
宮古駅から580m
バス停→中央通りから60m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>