麺屋 北の雫@秋田市広面

麺屋 北の雫 秋田市広面 外観

9月25日にオープンした新店へようやくの初訪問。何やら改装してるという情報は入っていて、流石に駅裏付近は飽和状態なので、ラーメン店ではないのではと勝手に思っていたら、まさかのラーメン屋さんでした!

看板から外観にまで施された「魚介豚骨らーめん」の文字がとても目立ちますが、オープニングのメニューは魚介豚骨の「醤油らーめん」「塩らーめん」の二本柱で、「まぜそば」は近日販売との事。

気になったのは添え付けのメニューにあった「まぜそば・餃子はご注文を受けてから調理いたしますので、少々お時間を頂きます」との注意書。逆に注文前から調理できるものって何だろう?と考え込んでしまいました(笑)

麺屋 北の雫のローカルルールなど店の特徴

麺屋 北の雫 秋田市広面 看板

2018年9月25日に創業。

「京都らあめん神蔵 秋田広面店」の跡地にオープン。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

連食者&お子様連れには嬉しい「半麺 50円引き」があります。

ヘアゴムが設置されてます。

麺屋 北の雫のメニューなど

麺屋 北の雫 秋田市広面 メニュー

麺屋 北の雫 秋田市広面 メニュー

麺屋 北の雫 秋田市広面 メニュー

麺屋 北の雫の醤油らーめん

麺屋 北の雫 秋田市広面 醤油らーめん 魚介豚骨ラーメン

醤油らーめん 680円

スープは豚骨などの動物系+煮干しなどの魚介系と思われる、軽く混濁したダブルスープで、特製醤油と北海道産小麦使用のこだわり麺を合わせた、お店の看板メニューと思しき一杯。

かなりライトな豚骨スープをベースに煮干しを加えたような、シャバシャバな豚骨魚介系で、訪問したタイミングもあるかとは思いますが、途中からスープ量を増やしたような希釈感あり♪

麺屋 北の雫 秋田市広面 醤油らーめん 魚介豚骨ラーメン スープ

なので豚骨由来の臭みは感じられませんがダシ感もアッサリで、それ故に魚介系が前に押し出されたような味のバランス。

その分、表面に浮いた液状油が存在感を発揮していて、油脂由来の動物系風味に魚介が香るような、実に特徴的でユニークな豚魚スープになっています!

麺屋 北の雫 秋田市広面 醤油らーめん 魚介豚骨ラーメン 麺

麺は中細ウェーブ麺でスル・ムチな食感。後半はスープと馴染んでややモッタリとした口当たりに♪

麺屋 北の雫 秋田市広面 醤油らーめん 魚介豚骨ラーメン 具

具はチャーシュー、白髪ネギ、キクラゲ、海苔。シンプルなラーメンの中にあって、大ぶりなチャーシューはいい感じです!

麺屋 北の雫 秋田市広面 醤油らーめん 魚介豚骨ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの醤油を加えてカラメに味変♪

麺屋 北の雫の焼餃子&ライス(小)

麺屋 北の雫 秋田市広面 焼餃子 小ライス

焼餃子(3個) 150円
ライス(小) 100円

麺屋 北の雫 秋田市広面 焼餃子

焼餃子は油をかなり薄くひくか、もしくは油無しで焼いたようなサクッとした焼き目が特徴的なヘルシー調理スタイル。

麺屋 北の雫 秋田市広面 焼餃子

やや粗めにカットした野菜の甘さ&程よい肉の旨みが合わさったシンプルな餡で、3個で150円はなかなかお得感あり!

ごちそうさまでした🍜

麺屋 北の雫の店舗情報やアクセス

電話:不明
住所:秋田県秋田市広面字谷地田14-1
定休日:木曜日
営業時間
11:00~15:00
17:00~21:00(LO.20:45)

席数:22席
カウンター×10
4名掛けテーブル×3
駐車場:315台(パチンコP-ZONE 広面店駐車場)

最寄りの交通機関など
秋田駅東口から1590m
バス停→碇入口から220m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>