ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店@福島県東白川郡矢祭町

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 外観

急遽の山形経由→福島県中通りガチ食い遠征。中華料理 秋葉亭からの〜金ちゃんラーメン 白鷹店からの〜白河手打らーめん うさぎからの〜手打ラーメン くるま食堂からの〜味処 広戸(広戸食堂)からの〜6軒目は矢祭町へ♪

実は3店舗立て続けにフラれて途方に暮れていた時に、ポツンと1軒だけ営業しているこちらの店を発見して飛び込みました。メニューはラーメン、焼きそば等の麺類に定食、丼、カレーライス、チャーハンなどのご飯もの+一品料理というラインナップ。今回は味噌ラーメンをオーダーしてみました!

ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店のローカルルールなど店の特徴

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 看板

創業年は不明ですが現店舗では1990年に営業開始。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

「学生ラーメン 350円」あり。

お子様連れには嬉しい「ちびっ子ラーメン 250円」があります。

漫画&テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店のメニューなど

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 メニュー

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 メニュー

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 メニュー

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 メニュー

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 メニュー

ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店のみそラーメン

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 みそラーメン 味噌ラーメン

みそラーメン 650円

スープは豚骨などの動物系主体+香味野菜と思われる味噌ベースで、そこに炒めた豚肉や野菜を合わせて煮込んだ「札幌ラーメン」オマージュな一品。

程よい豚骨などの動物系のダシ感に旨み&塩分をビシッと効かせた多店舗展開している店らしい味の構成で、味噌ダレは割としっかりとした濃いめな味わい♪

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 みそラーメン 味噌ラーメン スープ

ふわりと香るニンニクなどの香味野菜が適度なパンチ力を加えていて、炒めた豚肉の旨みや野菜の風味もキッチリと抽出されています。時折プチっと弾けるコーンの甘みもいい感じです。

まさか福島県と茨城県の県境でどさん子を食べるとは想像もしてなかったですが、「ザ・ラーメン どさんこ大将」は今は東北では福島県にしかないようなので、食べれて良かったです!

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 みそラーメン 味噌ラーメン 麺

麺は平打ちの中太縮れ麺で程よいコシがありツル・モチな食感。味噌ラーメンとの相性良好な中華麺です♪

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 みそラーメン 味噌ラーメン 具

具は豚肉、メンマ、ネギ、ニンジン、キャベツ、タマネギ、モヤシ、コーン、ワカメ、黒ゴマなど。クタ気味な野菜でしたが、この日の4杯目だったので思いのほか腹にズシッときました(笑)

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 みそラーメン 味噌ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子を投入してピリ辛に味変!

札幌ラーメン ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店 福島県東白川郡矢祭町 みそラーメン 味噌ラーメン 丼 ドンブリ

丼にもしっかり「ザ・ラーメン」の文字が。1960年代に創業した「札幌ラーメン どさん子」が1100店舗オーバーのとてつもない広がりを見せ、その札幌ラーメンブームに乗じた形で「札幌ラーメン どさん娘」「ザ・ラーメン どさんこ大将」が派生。その後、札幌ラーメンブームは二十数年で落ちつきを見せたようですが、こちらはしっかりと地域に根付いた店なんでしょうね♪

ごちそうさまでした🍜

ザ・ラーメン どさんこ大将 黒助店の店舗情報やアクセス

電話:0247-46-3900
住所:福島県東白川郡矢祭町大字中石井字早房156-2
定休日:不定休

営業時間
11:00〜14:00
17:00〜20:00
※当面の間は20:00閉店

席数:21席
カウンター×5
4名掛けBOXテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:10台位(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
磐城石井駅から2930m
バス停→黒助から200m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>