ラーメン123(HIFUMI)@秋田市山王

ラーメン123(HIFUMI) 外観

ラーメン123(HIFUMI) 営業時間 定休日 営業案内

ラーメン123(HIFUMI)@秋田市山王のローカルルールなど店の特徴

秋田県にかほ市にある「ファミリーレストラン123」の2号店として2016年9月1日にオープン。

4種類の担々麺が主力メニューのお店。

店内に入って正面にある券売機で食券を購入。

店内に待ち席×2あり。

漫画が設定されてます。

荷物置きのカゴがあります。

スタンプカード「象潟担々麺倶楽部」があり、スタンプが20個たまると1杯サービス。

お子様ラーメンあり。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

ラーメン123(HIFUMI)のメニューなど

ラーメン123(HIFUMI) メニュー

ラーメン123(HIFUMI) 券売機 メニュー

ラーメン123(HIFUMI) メニュー

ラーメン123(HIFUMI) メニュー 限定

ラーメン123(HIFUMI) 店内 伊藤製麺所

ラーメン123(HIFUMI) 象潟担々麺倶楽部 ポイントカード

ラーメン123(HIFUMI) 象潟担々麺倶楽部 ポイントカード

担々麺気分だったので久しぶりにこちらへ訪問。券売機上のメニュー案内を見ていたら、以前はなかった「汁なし担々麺」を発見したので早速オーダーしてみました!

ちなみに他にも夜の限定麺として野菜タンメン(カレー風味)も提供されてました♪

ラーメン123(HIFUMI)の汁なし担々麺

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺

汁なし担々麺 760円

前回記事(担々麺)はこちら
ラーメン123(HIFUMI)・訪問1回目

タレは醤油ベースに手作業で焙煎したゴマペーストを合わせ、10種類以上のスパイスで作った特製ラー油を加えた、ベーシックな汁なし担々麺と思しき一杯。

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺 タレ

まずは混ぜずに麺を引っ張り出して食べると、濃厚な芝麻醤のゴマ風味が主軸になったまろやかな味わいで、麺肌を時折なでるラー油の辛味がピリッと切り込む味の構成♪

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺 混ぜる

ガッツリ混ぜる事で肉味噌の旨みに刻んだザーサイの塩気、フワリと香るニンニクの風味に、それらを優しく包み込むような溶き卵の味が渾然一体となり、とても万人向けな味に変化。

各種具材のシャキシャキ、コリコリ、フワフワな食感も美味しさを後押ししていて、全体的に親しみやすいバランスの一品になっています!

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺 麺

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺 麺

麺は中太縮れ麺で程よいコシがありモッチリとした食感。本店があるにかほ市・伊藤製麺所の麺と思われますが、とてもシンプルな中華麺です♪

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺 具

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺 具

具は肉味噌、ネギ、白髪ネギ、溶き卵、刻んだザーサイ、青菜など。これにナッツ類のコリコリ感が加わっても面白いかも!

ラーメン123(HIFUMI) 汁なし担々麺 味変 調味料

途中から添え付けのラー油を投入して辛めに味変♪

ごちそうさまでした🍜

ラーメン123(HIFUMI)の店舗情報やアクセス

電話:なし
住所:秋田県秋田市山王2-4-6 谷内ビル1F
定休日:水曜日
営業時間
11:00~14:00
17:00~21:00

席数:21席
カウンター×9
2名掛け小上がりテーブル×3
6名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:3台(店舗前)

最寄りの交通機関など
秋田駅から2030m
バス停→山王二丁目から230m

第5回ラーメンスタンプラリー16杯目

第5回ラーメンスタンプラリー

第5回ラーメンスタンプラリー

第5回ラーメンスタンプラリー width=

第5回ラーメンスタンプラリー16杯目

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>