中華そば 仁平(にへい)@秋田県由利本荘市花畑町

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 外観

サクッと由利本荘へ行くチャンスが出来たので、先月にオープンした新店へようやくの初訪。オープニングの麺メニューは「中華そば」と「坦々麺」の二本柱という、なかなか変わったラインナップ♪

この辺の店は自治体が容認しているのか、はたまた暗黙の了解なのかは不明ですが、「日曜・祝日は路駐可」としている店が多く、こちらもそのローカルルールを採用しているようです。初訪なのでセオリーどおり中華そばをオーダー!

中華そば 仁平のローカルルールなど店の特徴

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 営業時間 営業案内 定休日

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 駐車場案内

2019年2月9日に創業。

同由利本荘市内の居酒屋「海鮮酒場 はまはま」で働いていた方が開業。

オープニングの麺メニューは「中華そば」「坦々麺」の2種類。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

中華そば 仁平のメニューなど

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 メニュー 営業時間 営業案内 定休日

中華そば 仁平の中華そば

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 醤油ラーメン

中華そば 680円

スープは鶏などの動物系+節などの魚介系に、ハマグリもしくはホンビノスなどの貝を合わせたと思われる清湯ベースの醤油味で、由利本荘地区では他にあまり無いタイプのネオクラシカルな面持ちの一杯。

ファーストインパクトで飛び込むのは、ビシッと決まった貝系の旨味で、後からクリアなダシ感の鶏が存在感を放ちつつ、ふんわりと節と思しき魚介系も感じます♪

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 醤油ラーメン スープ

魚貝は香味油も合わせているのか、食べ始めのほうが風味の印象が強く、後半は出汁と馴染んでまろやかな味わいになるイメージ。これは貝のニュアンスをどう捉えるかで、結構好みは分かれるかもしれませんね。

いずれにせよ、由利本荘地区ではあまり遭遇しないタイプのネオクラシカルな醤油清湯なので、そういった味を欲しているラーメン好きの受け皿になる事は間違いないと思います!

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 醤油ラーメン 麺

麺は平打ちの中太縮れ麺で程よいコシがありツル・モチな食感。麺も周辺ではあまり見掛けないタイプかも♪

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 醤油ラーメン 具

具は2種類のチャーシュー、メンマ、ネギ、青菜。上になっているチャーシューはだいぶ赤み掛かっていたので、スープに浸して食べました!

中華そば 仁平 にへい 秋田県由利本荘市花畑町 醤油ラーメン 味変 調味料

麺完食後に添え付けのおろし生姜を投入して味変。機会があれば坦々麺も食べてみます♪

ごちそうさまでした🍜

中華そば 仁平の店舗情報やアクセス

電話:0184-74-7600
住所:秋田県由利本荘市花畑町1-41 県水ビル1F
定休日:水曜日
営業時間
11:00~15:00(LO.14:30)

席数:18席
カウンター×4
小上がりカウンター×2
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:なし(店頭に日曜・祝日は店舗前に駐車可と案内書あり)

最寄りの交通機関など
羽後本荘駅から120m
バス停→羽後本荘駅前から90m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>