一休食堂@秋田県にかほ市平沢

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 外観

じげんからの~連食は同じくにかほ市にある宿題店へソロ麺活。TDKミュージアム(TDK歴史みらい館)の目の前にある、地産地消をモットーにしている地域密着型の食堂へ♪

店で使用する食材は、野菜・米は地元の農家、魚は船主、肉は由利本荘の精肉店から直接仕入れるなど、地場物を使用している上に、タレや味噌もほとんどがイチから手作りをするこだわり様で、麺類、定食、丼ものなどの多種多様なメニューを提供しています!

一休食堂のローカルルールなど店の特徴

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 看板 暖簾

1992年に創業。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

一休食堂のメニューなど

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 メニュー

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 メニュー

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 メニュー

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 メニュー

一休食堂のねぎ辛ラーメン

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン

ねぎ辛ラーメン 730円

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン スープ

スープは鶏、豚などの動物系主体の清湯ベースと思われますが、そこに地場の米から作った麹を利用して、2ヶ月寝かせて作る自家製味噌を合わせ、コチュジャン、豆板醤などで辛味をつけた、辛味噌仕立ての一杯。

スッキリとした鶏、豚などの動物系のダシ感の下支えはありますが、味として前に出ているのは濃い口に仕上げられた自家製手作り味噌の芳香な風味で、程よい酸味を帯びたスッキリとした飲み口♪

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン コーン

コチュジャン、豆板醤による辛味は激辛ではないものの、なかなかアグレッシブに冴え渡り、タップリとトッピングされたコーンのプチッと弾ける甘みとの味のコントラストがクセになります。

油分量も多くないのでコッテリ感はなく、秋田県内ではベーシックなシャバ系の辛味噌ラーメンですが、自家製味噌の存在感&中華辛味醤の組み合わせの妙で食べさせる特徴的な一品。「当店おすすめ」なのも納得です!

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン 麺

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン 麺 白髪ネギ

麺は中太縮れ麺で程よいコシがありツル・モチな食感。シャキッとした白髪ネギと一緒に食べるとマイウー♪

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン 具

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン チャーシュー 豚肉

具はチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、コーンなど。チャーシューというよりは豚肉と言ったほうが適切かもしれませんが、タップリ7~8枚はトッピングされてました!

一休食堂 秋田県にかほ市平沢 ねぎ辛ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子をワサッと投入して更に辛めに味変♪

次回はもう一つのお勧めである「肉みそラーメン」も食べてみたいですし、「中華そば」と「醤油ラーメン」の違いも気になります!

ごちそうさまでした🍜

一休食堂の店舗情報やアクセス

電話:0184-35-3758
住所:秋田県にかほ市平沢字画書面2
定休日:月曜日

営業時間
11:00~14:00
17:00~20:00

席数:34席
カウンター×2
4名掛けテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×5
駐車場:3台位(店舗に向かって左脇)

最寄りの交通機関など
仁賀保駅から660m
バス停→画書面から20m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>