無添くら寿司 秋田茨島店

無添くら寿司秋田茨島店

無添くら寿司 秋田茨島店

秋田県では初出店となる「無添くら寿司」が、秋田市茨島にオープンしました。茨島はここ3年くらいの間に「すし江戸 茨島店」「スシロー 秋田茨島店」と、この「無添くら寿司 秋田茨島店」がバタバタとオープンして、約1km圏内に3店舗が展開する秋田市の回転寿司激戦区になりました。まだオープンして1ヶ月足らずなので、混んでるだろうなぁ~と思いながらも行ってみました!

初出店好きの秋田市民でお店は激コミ!

隣接するゲームセンター「セガワールド秋田」と共有だとは思いますが、まずは140台もある駐車場がギッチギチ。

何とか駐車して店内に入ると、待ち客でごった返していて、ふと順番受付の発券機に目をやると、到着した11:30の段階でテーブル席は待ち時間2時間半オーバーで、案内予定時間が14:10~14:20。

カウンターも待ち時間100分以上との事でドン引きするも、カウンター席希望で待ってみることにしました(^_^;)

無添くら寿司秋田茨島店

席数も199席あるので、回転が早そうなカウンターなら「バタバタはけたら1時間くらいで座れたりして」と淡い期待を抱きつつ、車内待ちで順番飛ばされるのもイヤなので店内で待ってみました(笑)

着地予想ピタリな待ち時間

無添くら寿司秋田茨島店

全国各地に340店以上の店舗を展開する上場企業の待ち時間予想システムはやはり優秀なのか、11:30に受け付けして呼び出されたのが13:00。つまり90分待ち。

「100分以上」と案内はしていても、本当に100分以上ならブーイング必至だろうし、あまり早すぎると車内待ちで順番飛ばされた人からはもちろんブーイング。で、呼び出されたのが絶妙な着地点の90分。

テーブル席&カウンター希望のバランスや、混雑の度合いで前後はすると思いますが、腹ペコでグッタリしながらも感動しました(笑)

無添くら寿司秋田茨島店

無添くら寿司秋田茨島店

無添くら寿司秋田茨島店

流れている皿以外の注文はタッチパネル式で、長時間レーンに置かれた寿司は自動廃棄するシステムを導入。食べ終わった皿の投入口があり、5皿ごとにカプセル入りのグッズが当たる「ビッくらポン!」など、「あと1皿」の購買意欲を掻き立てる仕組みもなかなかです♪

もちろんラーメンも食べました

無添くら寿司秋田茨島店

さて寿司についてはネタとシャリは小ぶりな印象ながら、新鮮さを感じるしっかりとした味わい。店名に冠しているとおり、人工保存料、合成着色料、人工甘味料、化学調味料は一切使用しておらず、カレーやデザートなどサイドメニューも充実しているので、かなりファミリー向けだと思います!

では味噌汁代わりのラーメンをポチリ♪

無添くら寿司秋田茨島店

無添くら寿司胡麻香る担々麺

胡麻香る担々麺 388円


無添くら寿司胡麻香る担々麺

スープは7種の魚介ダシに練りゴマと特製辛味噌を合わせたシンプルな一杯。表面に浮いたラー油がシャープな辛さなので、一般的にはなかなかの辛さレベルですが、しっかりと混ぜるとゴマや味噌の風味と馴染んでピリ辛な塩梅に。

やや塩気が強い印象を受けましたが、無化調なので味はしっかり目なバランスと思われます。魚介ダシはフワリと香る程度で、基本的には辛味噌と練りゴマの風味で、サラッと食べれるスッキリとした味わいです!

無添くら寿司胡麻香る担々麺

麺は平打ちの太ストレート麺でチョイ柔でムッチリな食感。水で〆てシャバ系のスープでつけ麺にしたら美味しそうなムチムチ麺です♪

無添くら寿司胡麻香る担々麺

具は三つ葉のみ!

二日酔いというのもあり、ラーメン+寿司8皿で程よい感じでしたが、5皿投入した1回目のビッくらポン!でコナングッズをゲット♪

無添くら寿司ビッくらポン

無添くら寿司ビッくらポン

無添くら寿司ビッくらポン

コナン好きでもなければ、この「お寿司のっかりシール」を貼る気もないのに、まんまと後2皿食べたら2回目はハズレました(笑)

ごちそうさまでした🍜

店舗情報

電話:018-827-3610
住所:秋田県秋田市茨島1-1-19
定休日:年中無休
営業時間
平日 11:00~23:00
土日祝 10:20~23:00
※入店は閉店の30分前まで
席数:199席
駐車場:140台(店舗敷地内)

最寄りの交通期間など
羽後牛島駅から約1.4km
バス停
茨島から260m、ハローワーク秋田前から270m、川元小川町から400m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

コメントを残す

<スポンサーリンク>