孫悟空@秋田市旭南

孫悟空 外観

孫悟空 営業看板 駐車場案内

孫悟空のローカルルールなど店の特徴

お店は1983年位に創業らしいですが、山王→旭南(2007年~)→八橋(2009年4月~)と移転を繰り返し、2013年7月3日に現店舗でオープン。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

要予約で18名までの宴会が可能。

出前やってます。

漫画&テレビが設置されてます。

店舗入口で靴を脱ぐフル座敷スタイルなのでお子様連れでも安心。

孫悟空のメニューなど

孫悟空 メニュー 玉とろ

孫悟空 メニュー

孫悟空 メニュー 営業時間 営業案内 定休日

青森→岩手遠征をしている最中に「孫悟空で秋田初の玉とろラーメンが11/4から復活!」との情報を得て、どんなラーメンか気になり早速訪問。

どうやら移転前には提供していたメニューらしく、ネーミングからは鮪ユッケまぜそば的なのも想像出来るし、溶き卵トロトロなラーメンも思い浮かぶので、とにかく気になって仕方なかった訳ですが、まさか生卵つけ麺とはビックリしました(笑)

復活!孫悟空の玉とろ

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン

玉とろ 780円
※ライス付

前回記事(チャンポン)はこちら
孫悟空・訪問通算3回目

着丼するとまずは食べ方をレクチャーされますが、最初に割ってある生卵に醤油ダレを少しずつ加えて、好みの味になったら麺を浸けて食べて、生卵が足りなくなったら別皿で提供の生卵を割ってまた醤油ダレを加え、麺を食べ終えたら残った生卵を白飯に掛けてTKGにしてフィニッシュとの事♪

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン スープ

別添えのスープはそのまま飲むのもよし、麺を浸けるのもアリとの事だったので、まずはザル中華っぽく頂きました!

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン スープ

スープは程よい魚介乾物系の旨みを感じるスッキリとした和風醤油味で、油をサラリと浮かせてラーメン仕様にしているイメージ。

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 麺

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 麺

麺は細ウェーブ麺で水で軽く〆たツル・モチな食感。やや固まりになってますが、スープに浸けるとほどけます♪

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン スープ 具

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 具

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、カイワレ、刻み海苔。

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン あやめ卵 あやめ玉子

次に透明な小鉢に最初から割ってある生卵を溶いて醤油ダレをIN。この生卵は普通の卵ではなく、横手市平鹿町のブランド卵「あやめ卵」との事。生産量は限られてますが、この卵が入らないと「玉とろ」は提供しないそうです!

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン あやめ卵 あやめ玉子

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 麺

少しずつラーメンにも使われている醤油ダレを加えて、思いっきり生卵を絡めて食べると、確かに普通の卵よりもコクがあり、卵そのものの味がしっかりしているので当然美味しい♪

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 麺 あやめ卵 あやめ玉子

小麦と卵の相性は抜群に良いので間違いない訳ですが、ありそうでなかなか他にないアイディアには驚くばかり。麺を思いっきり浸けてホイップして食べたり!

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 麺 具

あるいは具材と一緒に食べたりと、色々なスタイルで味わいましたが、麺完食の前に生卵がなくなり、サブのあやめ卵を割って追加投入♪

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン あやめ卵 あやめ玉子 漬物

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン あやめ卵 あやめ玉子

こんどは少し醤油ダレを濃いめにしてカラメで!

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン 麺

途中、スープにも醤油ダレを加えて濃いめなザル中華を口休めとしても味わい♪

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン あやめ卵 あやめ玉子 TGK 卵かけご飯

ラストは待ってましたとばかりにTKG!

孫悟空 味変 調味料

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン あやめ卵 あやめ玉子 TGK 卵かけご飯

孫悟空 復活 玉とろ 玉とろラーメン あやめ卵 あやめ玉子 TGK 卵かけご飯

ご飯とあやめ卵の相性も言わずもがなで、途中からは添え付けの唐辛子を加えたり、ブラックペッパーを投入したりと味変TKGを堪能♪

単純明快なラーメンですが想像以上の美味しさでした!

クセ旨!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

孫悟空の店舗情報やアクセス

電話:018-862-4959
住所:秋田県秋田市旭南2-7-41
定休日:水曜日
営業時間
11:30~13:30
17:00~20:30
木曜日は夜営業(17:00~20:30)のみ

席数:20席
カウンター×4
4名掛け座敷テーブル×4
駐車場:5台(店舗前に2台、店舗に向かって右側10mに3台)

最寄りの交通機関など
羽後牛島駅から1860m
バス停→旭南三丁目から120m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>