麺屋 千鶏(ちどり)@秋田県大仙市大曲中通町

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 外観

この日は久しぶりに大仙市大曲でのランチタイムで昨年12月にオープンしたこちらへ。最近は仕事のスケジュール的にこの辺でラーメンを食べるチャンスが無くなったので、ようやくの初訪問となりました♪

メニューは鶏豚骨ラーメン、鶏中華、鶏しじみ中華、鶏塩中華、鶏しじみ塩中華、味噌ラーメン、辛味噌ラーメン+トッピングもの+サイドメニューというラインナップ。券売機左上のボタンは特製仕様と思われる「MAX鶏豚骨ラーメン」でしたが、今回はノーマルの鶏豚骨ラーメンをオーダーしました!

麺屋 千鶏のローカルルールなど店の特徴

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 外観 入口

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 営業時間 営業案内

2021年12月1日に創業。

店舗の向かい側にある「居魚屋 ちさか」が経営するラーメン店。

「らーめん 華一」→「夜鳴きらぁめん しめそば屋」→「らーめん丈屋 大曲店(しめそば屋の昼の部で営業)」→「菅原家」→「らぁ麺屋 武市商店 丸の内店」の跡地にオープン。

店舗情報はInstagramで発信。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

店内に入って正面にある券売機で食券を購入。

学生は学生証提示でライス永久無料(「家に帰って親のご飯をちゃんと食べる!これ約束です!」との注意書あり)

ランチタイム限定で駐車券を提示するとグループ全員の「トッピング1個無料」もしくは「無限ライス無料」のサービスあり。

「無限ライス 100円」は文字通りおかわり無料。

テレビが設置されてます。

ベンチシートっぽいテーブル席があるのでお子様連れでも安心。

支払いは現金のみ対応。

麺屋 千鶏のメニューなど

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 券売機 メニュー

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 メニュー

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 メニュー

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 メニュー 営業時間 営業案内

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 メニュー

麺屋 千鶏の鶏豚骨ラーメン

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 鶏豚骨ラーメン 濃厚醤油ラーメン

鶏豚骨ラーメン 790円

スープは豚骨、鶏ガラなどの動物系主体と思われる白湯ベースで、そこに海苔3枚&ホウレン草がトッピングされた横浜ご当地・家系ラーメンっぽいビジュアルの濃厚鶏豚醤油ラーメン。

しっかりとした豚骨、鶏ガラなどの動物系のダシ感がありつつ、醤油ダレがビシッと強めに決まったしょっぱ旨な味わいで、まさに白飯が欲しくなるような味の組み立て♪

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 鶏豚骨ラーメン 濃厚醤油ラーメン スープ

表面に浮いた鶏油がほんのりとコクを重ねていますが、いわゆる横浜家系ラーメンよりも豚が強めな感じで、長時間炊き上げたのか丼の底には骨粉が沈んでいて時折ザラっとした口当たり有り。

店内には「横浜家系ラーメン」の表記などは確認出来なかったですし、後述する麺の感じも含めてそもそもインスパイアではないのかもしれませんが、家系とは少し違ったバランスの濃いめな豚骨醤油ラーメンという印象でした!

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 鶏豚骨ラーメン 濃厚醤油ラーメン 麺屋十郎兵衛 麺

麺は大仙市の人気店・麺屋十郎兵衛謹製の平太ストレート麺で程よいコシがありツル・モチな食感。家系ベーシックな形状に見えますが短くはなくて弾力もあり、濃厚なスープとの相性は上々です♪

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 鶏豚骨ラーメン 濃厚醤油ラーメン 具

具はチャーシュー、ネギ、ホウレン草、ワカメ、海苔。デフォルトで大判なチャーシュー2枚は太っ腹ですね!

麺屋 千鶏 ちどり 秋田県大仙市大曲中通町 鶏豚骨ラーメン 濃厚醤油ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けのおろしニンニクを投入して味変♪

クセ旨!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺屋 千鶏の店舗情報やアクセス

電話:不明
住所:秋田県大仙市大曲中通町8-13
定休日:日曜日

営業時間
11:30〜14:00
16:00〜翌2:00

席数:19席
カウンター×7
6名掛けテーブル×2
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
大曲駅西口から380m
バス停→中通町から130m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>