お食事処 味彩(あじさい)@秋田県北秋田市材木町

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 外観

フラッと秋田県北を食べ歩き。れすとらん野の花からの〜2軒目は目的としていた店がまさかの臨休で、その次に行く予定だった店が繰り越しになりこちらへ。鷹巣駅前のアーケード街にある手作りきりたんぽが有名な食事処です♪

メニューはラーメン、うどん等の麺類に定食、丼、カレーライスなどのご飯もの+一品料理が揃う食堂らしいラインナップ。いつか手作りきりたんぽは食べてみたいと思っていましたが、今回は初志貫徹でラーメンをオーダーです!

お食事処 味彩のローカルルールなど店の特徴

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 メニュー

秋田県のご当地グルメである「きりたんぽ」「だまこ鍋」の提供店。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

支払いは現金のみ対応。

お食事処 味彩のメニューなど

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 メニュー 営業案内 定休日

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 メニュー

お食事処 味彩のラーメン

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン

ラーメン 500円

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン

スープは豚などの動物系+魚介乾物系と思われる清湯ベースの醤油味で、店のお勧めメニューである豚なんこつ煮がトッピングされた和風ラーメン。デフォルトで漬け物とワラビの酢味噌掛けがセットになってました。

ほんのりとした豚などの動物系の下支えがありつつ、味として前面に出ているのは魚介系の和出汁で、昆布などの乾物系で旨みを底上げしているイメージ♪

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン スープ

合わせる醤油ダレは甘めなコクのある味加減で、油分量は必要最小限に留めている印象のあっさりとした飲み口。なので、着丼した瞬間に湯気がもくもく立ち込めます。

時間の経過とともに豚なんこつ煮の甘じょっぱい醤油ダレの旨みがジワジワと浸透していて、コクのある味わいに。後半は味の輪郭がクッキリに変化するので、ラーメンライスもありかと!

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン 麺

麺は細縮れ麺で程よい歯応えがありコリ・プツな食感。少し十文字ラーメンっぽさも感じる麺ですね♪

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン 具

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン 豚なんこつ煮

具は豚なんこつ煮、メンマ、ネギ、ホウレン草、赤ナルト、ワカメ。豚なんこつ煮は骨まで柔らかくトロ・ホロな食感でメチャ旨!

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン 味変 調味料

途中から別添えの胡椒をパラリと投入してピリッとスパイシーに味変♪

お食事処 味彩 食堂 あじさい 秋田県北秋田市材木町 ラーメン ワラビ 酢味噌 漬け物

漬け物とワラビも美味しく頂きました。食べながらメニューを見直したら「豚なんこつ丼 250円」があったので、追加オーダーしようかと本気で悩みましたが、連食なので今回は泣く泣く諦めました。次回は手作りきりたんぽと合わせて必ず食べねば!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

お食事処 味彩の店舗情報やアクセス

電話:0186-62-4833
住所:秋田県北秋田市材木町8-29
定休日:水曜日

営業時間
11:30〜14:30
※夜は予約制

席数:16席
カウンター×4
4名掛けテーブル×3
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
鷹ノ巣駅(JR)から190m
鷹巣駅(内陸縦貫鉄道)から250m
バス停→松葉町から130m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>