もりもり食堂 食楽々(くらら)@秋田県由利本荘市小栗山

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 外観

由利本荘市から大仙市につながる国道105号線沿いにあるこちらへようやく訪問出来ました。店舗の外観にある「うどん そば こまつや」が店名だとずっと勘違いしていましたが、これは前の店で「もりもり食堂 食楽々」が現店舗名でした♪

メニューは中華そば、うどん等の麺類にカレーライス、しょうが焼き定食、とんかつ定食、煮魚定食などのご飯ものが揃う絞り込まれたラインナップ。使っている食材は地産地消・県産・国産にこだわり、米は由利本荘市岩城町のササニシキを使っているそうです。今回は中華そばと半カレーをオーダーしてみました!

もりもり食堂 食楽々(くらら)のローカルルールなど店の特徴

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 看板 営業時間 営業案内

2017年4月4日に創業。

「うどん そば こまつや」の跡地にオープン。

秋田のご当地「しない鶏ラーメン」の提供店。

通常メニューで10:00から営業のプチ朝ラー店。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

もりもり食堂 食楽々(くらら)のメニューなど

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 メニュー

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 メニュー

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 メニュー

もりもり食堂 食楽々(くらら)の中華そば&半カレー

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば 半カレーライス

中華そば 550円
半カレー 400円

中華そばのスープは鶏ガラなどの動物系主体と思われる清湯ベースの醤油味で、そこに煮込んだ硬い(しない)親鶏肉をトッピングした、秋田県由利本荘市ご当地・しない鶏ラーメン。

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば

ほんのりとした鶏ガラなどの動物系のダシ感がありつつ、旨み&塩分がパシッと決まったキレのある味わいで、醤油ダレもキリッとしたスッキリとした面持ち♪

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば スープ

油分量も必要最小限に抑えた身体に優しいあっさりスープで、まろやかで甘めな味の構成が多いしない鶏ラーメンの中では、軽快な味の設計なのも面白いです。

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば スープ ネギ

地元産と思われる切り立てシャキシャキなネギの香味アクセントも心地よく、体感的な旨みもグッと底上げされます。後半はやや丸みを帯びた味加減に変化しますが、それもひっくるめてホッコリとしたノスラーです!

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば 麺

麺は中細縮れ麺でツル・モチな食感。後半はスープに馴染んでチョイ柔な口当たりに変化♪

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば 具

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば 具 親鶏肉

具は親鶏肉、ネギ、ナルト。親鶏肉はなかなか硬めで噛み応えはありますが、薄めにカットして食べやすくしてます!

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 秋田ご当地 しない鶏ラーメン 中華そば 味変 調味料

途中から添え付けの胡椒を投入してピリッとスパイシーに味変♪

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 半カレー カレーライス

半カレーはしっかりと煮込んで溶け込んだ野菜を感じるトロトロな仕上がりで、ほんのり甘めでコクのある味わい。

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 半カレー カレーライス

ルゥが塩分控えめな優しい味加減なので、具の豚肉と一緒に食べると更にマイウー!

もりもり食堂 食楽々 くらら 秋田県由利本荘市小栗山 山菜

小皿の山菜も美味しく頂きました♪

ごちそうさまでした🍜

もりもり食堂 食楽々(くらら)の店舗情報やアクセス

電話:090-2277-9634
住所:秋田県由利本荘市小栗山字森ノ腰80-2
定休日:日曜日ほか
営業時間
10:00~14:00

席数:12席
カウンター×6
2名掛け小上がりテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:10台以上(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
羽後岩谷駅から15.5km
バス停→中田代から860m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>