お食事処 秋桜(こすもす)@秋田県秋田市新屋豊町

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 外観

この日は同行者が定食が食べたいとの事だったので久しぶりにこちらへ。前回が2014年3月なのでちょうど7年ぶりの再訪です。その時は50席以上はあった大箱の印象でしたが、今は席数を減らして広々なソーシャルディスタンスにて営業中。

ちょうど昼時に訪問したので、店内はほぼほぼ満席状態ながら小上がりテーブルが1卓空いていたので待ちなく着席出来ました。メニューはラーメン、焼きそば、焼きうどん等の麺類に豊富な定食、丼、カレーライス、チャーハンなどのご飯ものが揃うラインナップ。今回味噌チャンポン&サバ味噌煮とから揚げセットをオーダーしてみました!

お食事処 秋桜のローカルルールなど店の特徴

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 営業時間 営業案内 定休日

1999年に創業。

秋田のご当地「秋田ちゃんぽん」の提供店(麺以外煮込む系などの第三系統)

秋田県のご当地グルメである「肉鍋定食」の提供店。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

限定メニューの提供あり。

漫画&テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

お食事処 秋桜のメニューなど

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 メニュー

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 メニュー

前回記事(とろみラーメン)はこちら
お食事処 秋桜・訪問1回目

お食事処 秋桜の味噌チャンポン

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 ご当地ラーメン 秋田ちゃんぽん 味噌チャンポン

味噌チャンポン 750円

スープは鶏ガラなどの動物系+煮干し、昆布などの魚介乾物系と思われる味噌ベースで、そこに豚肉やイカ、野菜などの具材を合わせて煮込んだ第三系統にカテゴリーされるご当地ラーメン・秋田チャンポン。

程よい鶏ガラなどの動物系のダシ感がありつつ、煮干し、昆布などの魚介乾物系が脇を硬めるスープは、油分量は控えめな印象ながら旨みはかなりしっかり♪

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 ご当地ラーメン 秋田ちゃんぽん 味噌チャンポン スープ

合わせる味噌ダレはそれほど主張は強くなく、サラリとした油分も相まって味噌汁っぽいニュアンスも。炒め煮した豚肉、イカ、きのこ類、野菜からもキッチリと旨味が抽出されています。

とにかく具材がタップリなのでスープにコクがありますね。いわゆる肉野菜ラーメン的な部類かと思いますが、別メニューで「肉野菜ラーメン」があったので、それとの違いも気になるところです!

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 ご当地ラーメン 秋田ちゃんぽん 味噌チャンポン 麺

麺は中細縮れ麺でスル・プチな食感。後半は熱々なスープに馴染んでチョイ柔な口当たりに変化♪

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 ご当地ラーメン 秋田ちゃんぽん 味噌チャンポン 具

具は豚肉、イカ、ニンジン、キャベツ、タマネギ、ピーマン、ニラ、チンゲンサイ、モヤシ、椎茸、キクラゲなど。具材をおかずにしてライスを食べるのもアリですね!

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 サバ味噌煮とから揚げセット 鯖味噌煮 鶏の唐揚げ

サバ味噌煮とから揚げセット 850円

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 サバ味噌煮とから揚げセット 鶏の唐揚げ

鶏の唐揚げは大ぶりなものから小ぶりなものまで総勢6〜7個はあったかと思いますが、衣がカラッとしていてシンプルな味付け。どこかで食べた事があるなぁ〜と思ったら、秋田市のソウルフード・たいあん弁当の唐揚げに似ているので、ソースがメチャクチャ合います♪

お食事処 秋桜 こすもす 秋田県秋田市新屋豊町 サバ味噌煮とから揚げセット 鯖味噌煮

鯖の味噌煮は見た目どおり肉厚でボリュームがあり、今まで自分が食べた中では一番どデカい塊かも。身はふっくら柔らかく、甘過ぎない濃いめな味付けなので、白飯を食べる箸がグングン加速します。たっぷり盛り付けられたドンブリ飯に漬け物と 、小鉢、味噌汁も付いて850円はかなりお得感あり!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

お食事処 秋桜の店舗情報やアクセス

電話:018-866-5408
住所:秋田県秋田市新屋豊町4-24
定休日:水曜日、祝日

営業時間
11:00〜13:45
17:00〜20:30
※日曜日は夜の部のみ営業

席数:36席
2名掛けテーブル×1
4名掛けテーブル×4
4名掛け小上がりテーブル×3
6名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:15台位(店舗前)

最寄りの交通機関など
羽後牛島駅出口1から3020m
バス停→豊町上丁から120m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>