中華そば 琴の(こんの)@山形県鶴岡市羽黒町黒瀬

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 外観

とあるミッションの為に久しぶりに庄内へ。花のドライブインからの〜2軒目は気になっていた限定メニューを求めてこちらへ。そろそろレギュラーの中華そばも食べたいですし、実は未食の地鶏の油そば&煮干しの油そばもいきたいところですが、期間限定を逃す訳には行かないので初志貫徹で担々麺をオーダーしました!

中華そば 琴ののローカルルールなど店の特徴

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 営業時間 営業案内 定休日 注意書

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 営業案内 注意書 駐車場案内

2015年6月25日に創業。

山形県鶴岡市三瀬のレジェンド店「中華そば処 琴平荘」で修行した店主さんが開業。

店舗情報はブログ・Twitter・Facebookページ・Instagramで発信。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続(店内には店員さんが順番どおりに案内してくれます)

グループで並ぶ際には全員揃ってから並ぶ。後から合流は禁止の記載あり。

店内に3名掛け&店舗前に4名掛けの待ち合い席あり。

店舗前の自動販売機で購入したドリンクは店内に持ち込み可能。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

限定メニューの提供あり。

中華そば・塩中華そばのスープは「あっさり」か鶏と豚の香味油を入れた「こってり」から選択。

京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂(ていがく)の「中華そば 琴の」専用の特注麺&特殊な切り刃で「Y」のような形状に仕上げたWING麺&佐藤養悦本舗の稲庭中華麺などを使用。

麺量は並盛→200g、大盛→300g。

替え玉の麺量は1玉→200g、半玉→100g。

連食者&お子様連れには嬉しい「中華そば 麺半分 500円」があります。

荷物置きのカゴやお子様用の食器などは入口側の給水器脇に用意されてます。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

キャッシュレス決済(PayPay・ALIPAY)可能。

中華そば 琴のメニューなど

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 メニュー

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 メニュー

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 メニュー

前回記事(味噌中華そば 太麺)はこちら
中華そば 琴の・訪問17回目

中華そば 琴のの担々麺

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 担々麺

担々麺 800円

スープは鶏、豚などの動物系主体と思われる醤油ベースで、そこに全て自家製の芝麻醤・辣油・搾醤を合わせた期間限定メニュー。昨年までは「胡麻辛そば」というネーミングで提供していましたが、正式に「担々麺」としてリニューアルされました。

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 担々麺 スープ

まずは具材を混ぜずにスープを飲むと、しっかりとした鶏、豚などの動物系のダシ感がありつつ、ラー油の辛味や芝麻醤の甘みに加えて、ほんのりとした酢の酸味を感じる甘酸辛のバランスに優れた味わいで、適度に入れた山椒の痺れが何とも心地よく食欲を刺激♪

途中から具材をガッツリ混ぜれば炸醤がスープに馴染んで、肉の旨みと塩味(えんみ)がバチっと決まったコクのある辛旨スープへ丼内進化。この炸醤には時折ガリっと弾ける麻の実が仕込まれていて、トロトロなスープ&後述するしなやか麺との食感のコントラストの妙が堪りません。

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 担々麺 イタリア産グラナパダーノ パウダーチーズ

途中から追加したイタリア産グラナパダーノを投入すれば、旨味炸裂な洋風テイストのまろやかチーズ味へと激変。甘酸辛痺な担々スープに風味濃厚なパウダーチーズが加わっても微動だにしない味の一体感も素晴らしいです!

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 担々麺 佐藤養悦本舗 稲庭中華麺

麺は秋田県湯沢市・佐藤養助悦本舗の平打ち中細ストレート麺でツル・ムチな食感。しなやかな麺に旨みタップリの担々スープが絡みまくりです♪

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 担々麺 具

具は自家製の搾醤、ネギ。搾醤に合わせるのがブラックペッパーや山椒の実だと刺激が強すぎると思いますが、ナッツ感覚で食べれる麻の実を採用した所にセンスの良さがキラリと光ります!

中華そば 琴の こんの 山形県鶴岡市羽黒町黒瀬 担々麺 完食

気がつけばあっという間にK&K♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

中華そば 琴のの店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:山形県鶴岡市羽黒町黒瀬字黒瀬202
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
※ほか休業日は各SNSにて確認出来ます

営業時間
11:00〜14:00
※当面の間は上記営業時間に変更

席数:21席
カウンター×6
3名掛けテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:8台位(店舗前)

最寄りの交通機関など
鶴岡駅から6080m
バス停→西黒瀬から90m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>