麺屋 権造@秋田市土崎

麺屋 権造 秋田市土崎 外観

7月にオープンした新店にようやく訪問。実は某店へ行くも臨休をくらいうなだれていると、同じく臨休で肩を落としていた背脂軍曹氏と遭遇。すぐさま現行犯逮捕して新店開拓へ連行しました♪

カウンターのみ6席とかなりこじんまりとした店内で、昼時に訪問でしたがタイミングよくすんなり座れました。店主さんも気さくな方で、どこかの人気店で修行をしたというような経歴ではないものの、東京のある方から手解きを受けつつ、独学で試行錯誤の上、オープンに至ったそうです!

麺屋 権造のローカルルールなど店の特徴

麺屋 権造 秋田市土崎 営業時間 営業案内 定休日

麺屋 権造 秋田市土崎 駐車場案内

2018年7月28日に創業。

Cafe&Bar Ayllu(アイリュ)の跡地にオープン。

オープニングの麺メニューは「醤油らーめん」のみでしたが、訪問時には10食限定で「みそらーめん」も提供。

店内に1名掛けの待ち合い席あり。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

店内に入って右側壁に上着掛けのハンガーが設置されてます。

カウンターに高台に髪どめ用のヘアゴムあり。

荷物置きのカゴがあります。

席はカウンターのみ。

麺屋 権造のメニューなど

麺屋 権造 秋田市土崎 メニュー

麺屋 権造 秋田市土崎 メニュー

麺屋 権造の醤油らーめん

麺屋 権造 秋田市土崎 醤油らーめん

醤油らーめん(並) 650円

スープは鶏ガラなどの動物系主体の清湯ベースに節、昆布などの魚介乾物系を合わせたと思われるダブルスープで、そこに生醤油系のフレッシュなカエシ加えたような、スッキリとした醤油味。

鶏と水だけでとった、いわゆる「水鶏系」ほど鶏出汁に特化はしていませんが、パツーンと決まった鶏のダシ感を軸に、醤油ダレをしっかりと効かせたキレのある味わい♪

麺屋 権造 秋田市土崎 醤油らーめん スープ

そこに魚介乾物系の和の要素もさり気なく織り込んでいて、表面に適度に浮かせた香味油で、スープに程よい奥行きを付与しているイメージ。

時間の経過と共に塩気の輪郭がクッキリになるので、後半は気持ち塩分強めな印象ながら、しょっぱいというよりはキレ味の良さに繋がっているので、味のバランス的にも適度な落とし所。この醤油らーめん好みです!

麺屋 権造 秋田市土崎 醤油らーめん 麺

麺は京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂の中細ストレート麺で程よいコシがありスル・パツな食感。表面がややシットリで芯に歯応えがあるような歯切れの良い麺で、後半はスープに馴染んでややしなやかな口当たりに変化♪

麺屋 権造 秋田市土崎 醤油らーめん 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉。デフォルトで味玉付きなのにこの価格設定はお得感あり!

麺屋 権造のみそらーめん

麺屋 権造 秋田市土崎 みそらーめん 味噌ラーメン

限定10食・みそらーめん 700円

スープは同じく鶏ガラなどの動物系主体の清湯ベースに節、昆布などの魚介乾物系を合わせたと思われるダブルスープで、そこに麹味噌などを加えたようなシンプルな味噌味♪

麺屋 権造 秋田市土崎 みそらーめん 味噌ラーメン スープ

味噌ダレはそれほど複数はブレンドしていない印象のシンプルな味噌風味で、味噌自体は存在感がある訳ではありませんが、ダシ感が1歩さがっている分、味噌が前にでているイメージ。

油分量も抑え気味で食べやすく、それ故に味のしっかりとした味噌汁チックな味のバランスで、味噌ラーメンのスープとしては好みが分かれるかもしれませんが、全体的な親しみやすい味に仕上がってます!

麺屋 権造 秋田市土崎 みそらーめん 味噌ラーメン 麺

麺は京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂の太縮れ麺でプリ・モチな食感。味噌スープと相性の良い縮れが強めな黄色がかったビジュアルですが、スープが優しい分、やや麺の印象が強いかもしれません♪

麺屋 権造 秋田市土崎 みそらーめん 味噌ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉、モヤシ、白ゴマ。みそらーめんにも嬉しい味玉トッピングです!

個人的には圧倒的に醤油らーめんがお勧めです♪

ごちそうさまでした🍜

麺屋 権造の店舗情報やアクセス

電話:不明
住所:秋田県秋田市土崎港東4-6-41
定休日:火曜日

営業時間
11:00~14:00
17:00~19:30
※水曜日は昼営業(11:00~14:00)のみ

席数:6席
カウンター×6
駐車場:3台(店舗に向かって右脇の契約駐車場)

最寄りの交通機関など
土崎駅から1130m
バス停→土崎中学校入口から80m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>