麺や ようか@新潟県小千谷市若葉

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 外観

「森本聡子とラーメン食べ歩き隊ッ!」のラーメンツアー。まずは新潟県長岡市に集結して車を乗り合わせてこちらへ。アテンドしてくれるのは地元長岡を中心に全国を食べ歩くラーメンフリーク・サボリーマンこと○山氏。参加者は東京、神奈川、埼玉などの関東圏や秋田、山形など東北からも駆け付けての総勢7名+森本さんという布陣♪

オープン30分前の10:30には到着してシャッター長をゲットでしたが、現地集合メンバーを待つ都合でしばし車内待機。開店5分前にもなると、あれよあれよという内に行列が出来て、何とか1回転目に滑り込む事が出来ました。並んでいる人も老若男女に家族連れと様々で、圧倒的なメニューの多彩さやお子様連れに対する心配り等を見て、この客層の厚さを大いに納得しました!

麺や ようかのローカルルールなど店の特徴

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 営業時間 営業案内 定休日

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 行列

2008年11月11日に創業。

店主さんは東京の人気店「らーめん天神下 大喜」で修行した経歴の持ち主。

店舗情報はFacebookページ・Instagramで発信。

店内に4名掛けの待ち合い席あり。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

店内に入って右側にある券売機で食券を購入。

限定メニューの提供あり。

雑誌が設置されてます。

店内に「お子様連れのお客様へ」として「子供用麺切りハサミあります」「時間差でお作りすることも出来ます」「お気軽にお申し下さい」との案内書あり。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

麺や ようかのメニューなど

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 メニュー

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 メニュー

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 券売機 メニュー

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 メニュー

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 営業案内

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 メニュー 営業案内

麺や ようかの塩そば

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 塩らーめん 塩そば

塩そば 750円
※太麺

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 塩らーめん 塩そば スープ

スープは鶏ガラなどの動物系に、煮干しなどの魚介系を合わせたと思われる清湯ベースの塩味で、「券売機の左上がお勧めの法則」より、お店のイチ押しであろう一品。選べる自家製麺は細麺か太麺のどちらかでしたが、お店任せで太麺バージョンが着丼。

程よい鶏ガラなどの動物系出汁を軸に、煮干しなどの魚介系をフワリと感じる非常にシンプルな味の構成ですが、その旨みはクリアにして堅実。塩分はやや抑え気味な印象でまろやかな口当たりです♪

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 塩らーめん 塩そば スープ

途中から丼の縁にトッピングされた柚子胡椒を徐々に溶かせば、ピリッとくる辛味と塩気でスープがギュッと引き締まり、キレのある味わいへと変化。ガラリと表情が変わりますね。

柚子胡椒があるのと無いのとでは、だいぶ印象の違うラーメンになりそうなので、この辺の素材のチョイスにも妙を感じます。表面に浮いた小ネギと紫タマネギによる、さり気ない香味アクセントも心地よいです!

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 塩らーめん 塩そば 自家製麺

麺は自家製の中太ストレート麺でモチモチな食感。しっかりと茹で切っていて程よい弾力がありつつ、うどんチックなチョイ柔麺は完全に自分好みな仕上がり♪

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 塩らーめん 塩そば 具

具は2種類の鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、味玉、紫タマネギ、カイワレ。鶏チャーシューはモモ肉とムネ肉の2種類トッピングで、デフォルトで半割味玉の嬉しい仕様!

麺や ようかの特製醤油そば

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 醤油らーめん 特製醤油そば

特製醤油そば 900円
※細麺

スープは同じく鶏ガラなどの動物系に、煮干しなどの魚介系を合わせたと思われる清湯ベースの醤油で、こちらは細麺をチョイスしつつ、ノーマルの醤油そばにはない豚チャーシューと鶏だんご、ワンタンをトッピングした特製仕様。

しっかりとした鶏ガラなどの動物系のダシ感をベースに、煮干しなどの魚介系をフワリと感じる基軸は塩味と同じですが、こちらにはカツオ節っぽい華やかな魚介系の香味もあるので、タレで塩そばとの差別化をはかっているのかも♪

鶏油のコク旨アシストも絶妙な塩梅で、クリアな旨みはそのままに、醤油の風味を絶妙なラインで引き立たせた味の構成。修行先である「らーめん天神下 大喜」のイズムを、塩そばよりも明らかに感じます。

柚子胡椒の変化球を楽しめる塩も良いですが、醤油の方がより分かりやすい美味しさかも。ザックリ言うと東京ナイズされたキレのある醤油ラーメンですが、キッチリと長岡でも受け入れられる絶妙な落とし所だと思います!

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 醤油らーめん 特製醤油そば 自家製麺

麺は自家製の中細ストレート麺でチョイ柔ムッチリな食感。しなやかでヘタレている感じがなく、スープとの相性も上々です♪

具は3種類のチャーシュー、メンマ、ネギ、鶏だんご、味玉、ワンタン、カイワレ。

麺や ようかの塩もりそば

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 塩もりそば

塩もりそば 800円
岩のり 100円

つけ汁は同じく鶏ガラなどの動物系に、煮干しなどの魚介系を合わせた清湯ベースの塩味と思われますが、塩そばよりもタレの存在感が際立っていてメリハリがあり、塩気が効いていて味の輪郭がクッキリ♪

表面に浮いた鶏油のコクも申し分なく、自分が食べた塩そばよりも引きの強さを感じます。自家製麺の美味しさも相まって箸がズバズバ止まりませんね。追加トッピングした岩海苔もバッチリはまってます!

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 塩もりそば 自家製麺

麺は自家製の平打ち太ストレート麺でコシがありモチモチな食感。つけそば→細麺、もりそば→太麺の違いみたいですが、これは細麺でも食べてみたくなりますね♪

具は2種類のチャーシュー、メンマ、ネギ、鶏だんご、味玉、揚げナス、小松菜、刻み海苔、岩海苔。

麺や ようかの夏野菜の冷製トマチリ和え麺

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 限定 夏野菜の冷製トマチリ和え麺

限定・夏野菜の冷製トマチリ和え麺 950円

タレはトマトベースにまさかのふんわりカレー味で、後味がピリッとスパイシーな味わい。トマトとカレーの相性を考えるとさも有りなんとも思いますが、ビジュアルでそれを感じさせないので、そのギャップにグイグイ引き込まれます♪

レンゲにトッピングされた刻みタマネギやトマトの変化球もバッチリはまっていて、ガッツリ混ぜればチーズのコクや各種具材の旨みも加味され、美味しさがグッと底上げされます。これは追い飯でリゾット風もアリですね!

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 限定 夏野菜の冷製トマチリ和え麺 自家製麺

麺は自家製の平打ち太ストレート麺で程よいコシがありモッチリな食感。塩もりそばと同じ麺かと思いますが、やや硬めに仕上げたような印象♪

具は鶏チャーシュー、ムール貝、味玉、チーズ、揚げナス、揚げズッキーニ、トマト、刻みタマネギ、サラダ菜など。

麺や ようかの冷やしグレープフルーツサワー麺

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 限定 冷やしグレープフルーツサワー麺

限定・冷やしグレープフルーツサワー麺 950円

スープは鶏ガラなどの動物系に煮干しなどの魚介系を合わせた、レギュラーのダブルスープと思われる塩清湯ベースで、具材にスライスしたホワイト&ピンクグレープフルーツに、更にグレープフルーツジュレをトッピングした、サワー仕立ての冷たい限定ラーメン。

鶏ガラ、煮干しなどのダシ感は穏やかながらキッチリと下支えしている印象で、そこに加えたグレープフルーツ果汁の爽快な酸味&ほんのりとしたビターさが何ともクセになり、後味に炭酸由来のピリピリ感あり♪

ビジュアルだけではなく味としても涼やかで、具材の2種類のグレープフルーツ&グレープフルーツジュレを食べながら麺を啜れば、まるでトロピカルカクテルを飲んでいるかのような錯覚に。

もちろんグレープフルーツ全開ですが、果物感一辺倒ではなくキッチリと冷たいラーメンたらしめている味の組み立てに匠の技を感じます。非常に独創的で美味しい冷たいラーメンです!

麺や ようか 新潟県小千谷市若葉 限定 冷やしグレープフルーツサワー麺 自家製麺

麺は自家製の細ストレート麺で歯応えがありちょいクキでコリ・モチな食感。醤油そばと同じ細麺だと思いますが、冷水でしっかり〆ていて歯応えがあります♪

具は鶏チャーシュー、味玉、スライスしたホワイト&ピンクグレープフルーツ、グレープフルーツジュレ、ベビーリーフなど。

訪問時、常に満席の待ちありなのも大いに納得。色々食べてみたい良店です!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺や ようかの店舗情報やアクセス

電話:0258-83-0816
住所:新潟県小千谷市若葉1-114
定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は営業して翌水曜休み)

営業時間
11:00~15:00(土日祝は15:30まで)
17:00~21:30(日は20:30まで)
※スープなくなり次第終了

席数:33席
カウンター×9
4名掛けテーブル×6
駐車場:22台位(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
小千谷駅から3010m
バス停→若葉二丁目から280m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>