龍横健本店 一見お断り 聚楽亭(じゅらくてい)@山形県最上郡金山町

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 外観

限定の「龍横健のそば」を食べると、やはりその違いを確認したくなるのがレギュラーメニューの「蒼龍そば」です。店主さんからは「あまり変わりないからわざわざ食べなくても」と言われましたが、だからこそ食べたくなるのがラーメンフリーク。度々あの特徴的な麺を猛烈に食べたくなるんです!

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭のローカルルールなど店の特徴

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 注意書

2016年9月7日に創業。

2016年4月に惜しまれつつも閉店した山形県新庄市のレジェンド店・龍横健の店主さんが開業。

一見さんお断りなので最初は常連さんとの同行が必須。

初訪問時はレギュラーの「朱龍そば」のみオーダー可能で、2回目の訪問から「蒼龍そば」もオーダー可能に。限定メニューは基本的に3回目以降でオーダー解禁となります。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

毎日日替わりで限定メニューを提供。

店内で使用したティッシュの放置は厳禁。必ずゴミ箱へ。

テレビが設置されてます。

席はカウンターのみ。

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭のメニューなど

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 メニュー

前回記事(龍横健のそば)はこちら
龍横健本店 一見お断り 聚楽亭・訪問33回目

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭の蒼龍そば

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 蒼龍そば

蒼龍そば 700円

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 蒼龍そば スープ

スープは豚などの動物系に煮干し、昆布などの魚介乾物系を合わせた清湯ベースの醤油味で、龍横健で提供していたレギュラーの「そば」を進化させた聚楽亭のニ大看板メニューの一つ。

しっかりとした豚の旨みはありながらも、雑味皆無で透明感あふれるダシ感のファーストインパクトが素晴らしく、後から怒涛の如くに押し寄せる煮干しの風味にひたすら悶絶♪

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 蒼龍そば スープ

昆布などの乾物系でキッチリと旨味を支えていて、合わせる醤油ダレのキレの良さも秀逸な最高のさじ加減。後半になっても微動だにしないバランスの良さにも度肝を抜かれます。ビシッと辛味のあるネギの香味アクセントも堪りませんね。

龍横健のそばとの大まかな違いは香味油と鶏出汁の有無の違いかと思いますが、いずれにしても双方ともラーメンとしてのレベルの高さは間違いない事を改めて確認。やはりレギュラーメニューも凄いです!

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 蒼龍そば 自家製麺

麺は自家製の太縮れ麺でコシがありブリンブリンな食感。グリグリにうねった通称・ドリル麺は、啜るほどに口の中が幸福になる超絶イケ麺です♪

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 じゅらくてい 山形県最上郡金山町 蒼龍そば 具

具はチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、海苔。心地よいスモーク感のあるチャーシューも当然ながら激旨!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

龍横健本店 一見お断り 聚楽亭の店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:山形県最上郡金山町
定休日:金曜日他
営業時間
11:00~14:00

席数:9席
カウンター×9
駐車場:3台位(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
真室川駅から7600m
バス停→金山病院前から1800m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>