岩幸商店(いわこうしょうてん)@岩手県一関市大東町大原

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 外観

セルフミッション遂行な突発的岩手遠征。そば処 砂場 道からの〜ラーメンショップ 平泉店からの〜3軒目は、以前から行きたくてチェックしていた店へ念願の初訪。住所は市町村合併で今は一関市ですが、旧大東町なので一関市街地から車で40分以上かかるので食べ歩く場合は注意が必要です。

外観は正に古き良き金物屋な風合いですが、「中華そば」の暖簾と「この道70年 うまい!!」の看板が掲げられています。ちなみにこの看板は2019年頃に設置されたようなので、創業は確実に70年オーバーの老舗という事になります。メニューはラーメン、とりそば、ざるそば、うどん、冷やし中華、ビール、御酒というラインナップ。今回はもちろんラーメンをオーダーしてみました!

岩幸商店のローカルルールなど店の特徴

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 看板

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 金物屋店内 食堂入口

創業70年オーバーの金物屋の店内奥に併設された老舗麺類食堂。

通常メニューで10:00頃から営業のプチ朝ラー店。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

漫画&テレビが設置されてます。

支払いは現金のみ対応。

岩幸商店のメニューなど

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 メニュー

岩幸商店のラーメン

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 ラーメン 醤油ラーメン

ラーメン 450円

スープは豚などの動物系+煮干しなどの魚介系+野菜と思われる清湯ベースの醤油味で、見た目どおりの非常にシンプルなノスラー。東北の地方とは言え、このご時世に450円とは恐るべき価格設定です。

チャーシューの漬けダレと思しきほんのりとした豚の旨みを下支えに、煮干しなどの魚介系ふわりと香る何とも言えないノスタルジックな味わいで、一口飲んだ瞬間に心がほっこりと和みます♪

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 ラーメン 醤油ラーメン スープ

油浮きはほとんどないあっさり仕立てで、合わせる醤油ダレはスッキリとした淡麗スープ。それ故に、ワカメや海苔の磯風味やネギの香味も心地よいアクセントに。

期待に胸を膨らませての訪問でしたが、ど真ん中直球の美味しいノスラーの着丼に心が躍る思い。個人的には宮古のたらふく、葛巻の大城屋食堂、花巻の竹駒あたりと並ぶ、岩手県では必食の老舗だと思います!

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 ラーメン 醤油ラーメン 麺

麺は中細ウェーブ麺でツル・プチな食感。スープとの相性バッチリな昔ながらの中華麺です♪

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 ラーメン 醤油ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ワカメ、海苔、ナルト。醤油の味が染みたチャーシューは厚めなものが2枚トッピングされてました!

岩幸商店 いわこうしょうてん 岩手県一関市大東町大原 ラーメン 醤油ラーメン 味変 調味料

麺完食後に胡椒をパラリと投入して味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

岩幸商店の店舗情報やアクセス

電話:0191-72-2280
住所:岩手県一関市大東町大原字一六39
定休日:第1・3日曜日
営業時間
10:00頃〜18:00頃

席数:16席
4名掛けテーブル×4
駐車場:3台(店舗前の道路を挟んで右斜め向かい側にある小路に挟まれた砂利駐車場)

最寄りの交通機関など
摺沢駅から8.6km
バス停→立町から80m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>