立花食堂@岩手県二戸郡一戸町中山

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 外観

岩手県北と青森下北地方をガッツリ食べ歩き。1軒目は岩手県一戸町にあるこちらへ。いつか行こうと前からチェックしていましたが、ようやく訪問出来ました。正確な創業年は不明ですが、店のおばちゃんが曰くには60年ほどとの事。

メニューはラーメン、そば、うどん等の麺類に定食、丼、カレーライス、チャーハン、オムライスなどのご飯ものというなかなか豊富なラインナップ。今回は壁貼りメニューの表記が「中かそば」と何とも趣きのある中華そばをオーダーしてみました!

立花食堂のローカルルールなど店の特徴

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 看板

創業60年ほどの奥中山高原駅近くにある老舗食堂。

通常メニューで10:00から営業のプチ朝ラー店。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

出前もやってます。

季節限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

支払いは現金のみ対応。

立花食堂のメニューなど

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 メニュー

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 メニュー

立花食堂の中華そば

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 中華そば ラーメン

中華そば 400円

スープはあっさりな動物系+カツオ節、昆布などの魚介乾物系と思われる清湯ベースの醤油味で、デフォルトで海苔の上にホワイトペッパーをワサッと掛けたセルフ味変スタイルの中華そば。

まずは胡椒を混ぜずにスープを飲むと、動物系のダシ感はじんわりとして優しく、カツオ節や昆布などの魚介乾物系で旨みを重ねている印象のこれぞノスラーなほっこりとした味わい♪

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 中華そば ラーメン スープ

合わせる醤油ダレも程よく感じるスッキリとした飲み口で、途中から白胡椒を混ぜれば、ノスタルジックな優しいスープがピリッとしたスパイシーさで引き締まります。

油分量は必要最小限に留めている感じのあっさり仕立てで、どんぶり直飲みスタイルなのも相まって、たっぷりと散らされたネギの爽快な香味アクセントが自然と口の中に広がります。これぞな感じのノスラーですね!

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 中華そば ラーメン 麺

麺は中細縮れ麺でスル・プチな食感。スルスルと啜れる昔ながらの中華麺です♪

立花食堂 岩手県二戸郡一戸町中山 中華そば ラーメン 具

具はチャーシュー、ネギ、海苔。結構な量の胡椒がのっかっているので、海苔を食べる時は注意が必要です(笑)

町中華っぽいメニュー構成なので、麻婆ラーメンや炒飯と気になります!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

立花食堂の店舗情報やアクセス

電話:0195-35-2425
住所:岩手県二戸郡一戸町中山字大塚89-2
定休日:月曜日
営業時間
10:00〜19:00

席数:20席
2名掛けテーブル×2
8名掛けセンターテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:2台以上(店舗に向かって左側の道路をぐるっと回って店の裏側)

最寄りの交通機関など
奥中山高原駅から230m
バス停→ 奥中山高原駅前から140m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>