津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー@岩手県久慈市中央

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 外観

この日はとあるミッションの為、岩手県北の久慈市へ。前日から様々なミラクルが重なり、何とも素晴らしい食べ歩きになりました。こちらではレギュラーのラーメン類は大体食べましたが、今回はようやく未食の鶏そば(醤油)をオーダーです!

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギーのローカルルールなど店の特徴

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 営業時間 営業案内

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 駐車場案内

2017年11月28日に創業。

青森市の人気店「情熱ビリー」のプロデュース店。

朝専用メニュー+通常メニューで6:30から営業の朝ラー店。

店舗情報はホームページ・ブログ・Twitter・Facebookページ・Instagramで発信。

満席時は店内にある表に名前と人数を記入して呼び出されるシステム。

店内に入って右側にある券売機で食券を購入。

大人が1杯を2人で食べるシェアは禁止(1人1杯の注文が必須)

学生は麺大盛or味玉が無料(ただし学生証の提示、学生のみでの来店、クーポンとの併用は不可などの必須条件あり)

小学生までオーダー可能な「お子様ラーメン 500円」があります。

麺量は170gと少し多めな設定。

割スープはカウンターの左側に設置されてます。

券売機の脇に荷物置きのカゴあり。

仕込みの水は「ACM πウォーター」を使用。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

キャッシュレス決済(PayPay・LINE Pay・ALIPAY)可能。

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギーのメニューなど

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 券売機 メニュー

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 メニュー

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 メニュー

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 メニュー

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 メニュー

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 メニュー

前回記事(冷やし磯出汁塩)はこちら
津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー・訪問7回目

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギーの鶏そば(醤油)

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 鶏そば 醤油 醤油ラーメン

鶏そば(醤油) 780円

スープは青森シャモロックや岩手県久慈産の鶏ガラや手羽先などの鶏素材を贅沢に使用した清湯ベースの醤油味で、仕込みの水にはπウォーターを使ったこだわりの一品。

煌びやかな鶏のダシ感に加えてサラリと浮いた鶏油で鶏の風味を重ねたしっかりとした旨みで、合わせる醤油ダレも芳香なスッキリとした飲み口♪

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 鶏そば 醤油 醤油ラーメン スープ

メニューには「鶏がゆっくり温泉に浸かるようなイメージで仕上げたスープ」と記載がありましたが、雑味なくクリアな味わいで旨味のボリュームも申し分なし。

角切りにしてパパッと散らされたネギやホウレン草の上に盛り付けられた花麩の色合い、特徴的なドンブリも含めた丼顔のビジュアルもいい感じです。のだ塩を使った塩味も大好きですが醤油味も美味いです!

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 鶏そば 醤油 醤油ラーメン あすリード本舗 麺

麺は地元久慈市のあすリード本舗謹製の中細ストレート麺で程よい歯応えがありツル・プリな食感♪

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギー 岩手県久慈市中央 久慈駅前 鶏そば 醤油 醤油ラーメン 具

具は2種類のチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、ホウレン草、カットレモン、花麩。豚チャーシューは肉の旨みしっかりで、しっとり柔らかい鶏チャーシューも美味♪

限定メニューも魅力的ですがやはりレギュラーも外せないですね!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

津軽煮干中華蕎麦 サムライブギーの店舗情報やアクセス

電話:0194-66-9350
住所:岩手県久慈市中央3-13
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)

営業時間
6:30~15:00(LO.15:00)
17:00~20:00(LO.20:00)

席数:16席
カウンター×8
4名掛けテーブル×2

駐車場:9台(店舗に向かって左側に5台、店舗前の道路を挟んで向かい側の小路を入って60mほど先の右側に4台)

最寄りの交通期間など
久慈駅西口から150m
バス停→久慈駅前から100m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>