たむら屋@秋田県大仙市刈和野

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 外観

この日は協和〜大曲間でランチタイムになったので、行きたくてウズウズしていたこちらへようやく訪問。9月1日にオープンしたばかりの新店で、場所は刈和野駅の裏手に位置していて、マックスバリュー刈和野店からは600mほどの所にあります♪

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 駐車場案内

駐車場は店舗に向かって右側にある以前は居酒屋だった所に貼り紙があり止めれます。ランチメニューはすっぽんらぁーめん(塩味・味噌味)、すっぽんうどん、すっぽん春雨、ごはんというラインナップで、夜は4名からの予約でスッポンコースも提供するようです。という訳で、今回はすっぽんらぁーめん(塩味)をオーダーです!

たむら屋のローカルルールなど店の特徴

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 営業時間 営業案内 定休日

2022年9月1日に創業。

店舗情報はFacebookページで発信。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

店頭&壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

支払いは現金のみ対応。

キャッシュレス決済(PayPay・d払い・merpay)可能。

たむら屋のメニューなど

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 メニュー

たむら屋のすっぽんらぁーめん(塩味)

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン ライス無料サービス

すっぽんらぁーめん(塩味) 1000円

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン

スープはスッポンをベースに昆布などの乾物系を合わせたと思われる清湯ベースで、具材としてもスッポンがトッピングされた塩味のラーメン。今日はミニご飯がサービスという事でもちろんお願いしました。

ファーストインパクトで感じるのはスッポン由来の得も言われぬダシ感で、昆布などの乾物系も仄かに感じる和風テイスト。透明感がありつつ旨みもしっかりと感じます♪

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン スープ

油分はほとんど浮いていない超あっさり仕立てで、正にお吸い物のようなクリアな味加減。舞茸や斜め切りのネギ、ニンジンなどの具材も相まって上品な鍋っぽい味のニュアンスも。

油分だけでなく塩分も控えめな身体に優しいヘルシーな一杯で、通常価格は1200円ですが9月中は200円引きの1000円で食べれます。具材にもスッポンありでこの価格はお得かと思います!

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン 麺

麺は中細縮れ麺でスル・モソな食感。個人的には十文字ラーメンに合わせるような、かん水フリーの色白麺でも食べてみたい感じ♪

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン 具

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン 具

具はすっぽん、メンマ、ネギ、マイタケ、ニンジン、青菜など。すっぽんは皮はコラーゲン質でプルンと柔らかく、肉はクセはないですが独特の旨みを感じる美味しいやつ。鶏肉と白身魚を合わせたような特徴的な歯応えです!

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン 味変 調味料

途中からお店推奨の胡椒をパラリと投入して味変♪

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン すっぽん雑炊 追い飯

麺完食後はサービスのライスに少し残しておいたすっぽんと舞茸、ネギを盛り付けて、スープを突入してスペシャル雑炊を作成。これまたズバズバ食べれてマイウーです!

たむら屋 秋田県大仙市刈和野 すっぽんらぁーめん 塩味 スッポンラーメン 塩ラーメン 完食

あまりにもスルッと食べれたので全く罪悪感なくK&K。これが味噌味になるとどうなるのか気になります♪

ごちそうさまでした🍜

たむら屋の店舗情報やアクセス

電話:0187-75-0212
住所:秋田県大仙市刈和野天神前2
定休日:水曜日

営業時間
11:00〜14:00
※夜は予約のみで酒類の提供は21:00まで

席数:15席
カウンター×7
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:3台位(店舗に向かって右脇)

最寄りの交通機関など
刈和野駅から1060m
バス停→藤本医院前から50m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>