しょく でんぷの里@秋田県横手市増田町

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 外観

この日は十文字町or増田町付近で昼時になり、訪問のチャンスを伺っていたこちらへ。営業日が金・土・日・祝日ということで、なかなかタイミングが合わずにいましたがようやく行けました♪

メニューは讃岐うどんパスタ、カレーライス、タコライス、スープ、パン、サラダ、スムージー、コーヒー、紅茶、中国茶など、正にカフェなラインナップですが、その中で五目野菜ラーメンとベジタンタンメンの2種類のラーメンを提供しています。今回は気になっていたベジタンタンメンをオーダーしてみました!

しょく でんぷの里のローカルルールなど店の特徴

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 営業時間 営業案内

2015年10月に創業。

築120年の古民家をリノベーションして開業。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

しょく でんぷの里のメニューなど

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 メニュー

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 メニュー

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 メニュー

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 スムージー

しょく でんぷの里のベジタンタンラーメン

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 ベジタンタンラーメン

ベジタンタンラーメン 980円

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 ベジタンタンラーメン スープ

スープは乾物系+豆乳ベースと思われる塩味で、そこにタマネギなどの香味野菜や白ゴマなどを合わせた無添加ベジポタラーメン。食材は極力地元産の有機野菜を使っているそうです。

有機無調整の豆乳のまろやかな旨みにタマネギなどの香味野菜のナチュラルな風味が合わさったスープは、程よく甘みも入れていてコクがあり、油分はほとんど感じませんが鶏ポタのようなかなりしっかりとした味わい♪

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 ベジタンタンラーメン 大豆ミート

食べ進めると底のほうから挽き肉のような具材を発見。これは恐らく大豆ミートかと思われますが、白ゴマやなども合わせる事でタンタンラーメン感をキッチリと演出していて、くどさを全く感じさせない濃厚なスープを実現しています。

乾物系で旨みを底上げしているかとは思いますが、これはカテゴリーとしてはビーガンラーメンなのかも。野菜の旨みの引き出し方が精妙なので、五目野菜ラーメンも気になります!

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 ベジタンタンラーメン 麺

麺は中細縮れ麺でツル・プチな食感。後半はスープに馴染んでチョイ柔な口当たりに変化♪

しょく でんぷの里 食傳布 秋田県横手市増田町 ベジタンタンラーメン 具

具は大豆ミート、水菜、糸唐辛子、白ゴマなど。水菜のシャキシャキな食感もスープにマッチしています!

ラーメンとしてはやや高めな価格設定ながら、ここでしか食べれないオリジナリティーのある一品だと思います♪

ごちそうさまでした🍜

しょく でんぷの里の店舗情報やアクセス

電話:0182-23-8583
住所:秋田県横手市増田町増田字本町7
定休日:月曜日、火曜日、水曜日、木曜日(祝日の場合は営業)
営業時間
10:30〜17:30(LO.17:00)

席数:11席
カウンター×3
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×1
駐車場:あり(店舗裏手にある横手市営駐車場を利用可能)

最寄りの交通機関など
十文字駅から2680m
バス停→増田蔵の駅から130m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>