まるひろ食堂@山形県南陽市宮内

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 外観

山形県全域を巡る4連休の食べ歩き。山大前やまとやからの〜いもせ食堂からの〜3軒目は、同じく南陽市にある地域密着型の人気食堂へ。ここは同行した山さんのリクエストもあり訪問してみました♪

メニューはラーメン、そば、うどん等の麺類に定食、丼、カレーライス、チャーハンなどのご飯もの、酒の肴になりそうな一品料理まで揃う大衆食堂らしい豊富なラインナップ。今回は基本となるであろう中華そばと辛味噌ラーメンをオーダーしてみました!

まるひろ食堂のローカルルールなど店の特徴

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 店舗情報

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 営業時間 営業案内 定休日

創業30年以上の大衆食堂。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

出前もやってます。

季節限定メニューの提供あり。

漫画&テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

キャッシュレス決済(PayPay・au Pay)可能。

まるひろ食堂のメニューなど

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 メニュー 営業時間 営業案内 定休日

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 メニュー

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 メニュー

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 メニュー

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 メニュー

まるひろ食堂の中華そば

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 中華そば

中華そば 650円

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 中華そば スープ

スープはあっさりな動物系+煮干しなどの魚介系と思われる清湯ベースの醤油味で、各種具材をトッピングした上に青海苔をあしらったスッキリとした中華そば。

あっさりな動物系の下支えはあるかとは思いますが、味として前面に出ているのは煮干しなどの魚介系のダシ感で、合わせる醤油ダレは薄口な淡麗煮干しスープといった面持ち♪

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 中華そば スープ 青海苔

適度に油は浮いてますが、その綺麗で透明感のある煮干し出汁は香川の讃岐ラーメンに通ずるような上品な味わいで、それ故に青海苔の磯風味が何とも言えない絶妙なアクセントに。

山形県の置賜地方でこういった煮干しスープに遭遇するのは全く想像もしていなかったので、そのギャップもあり一口目で心を鷲掴みにされました。この中華そばはお勧めです!

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 中華そば 麺

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 中華そば 麺

麺は自家製の平打ち中太縮れ麺でチョイ柔でツル・モチな食感。少しうどんチックな麺とスープの相性がバッチリ♪

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 中華そば 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、青海苔、海苔、ナルト。青海苔をタップリと麺に絡ませるとマイウーです!

まるひろ食堂の辛味噌ラーメン

まるひろ食堂 山形県南陽市宮内 赤湯 辛味噌ラーメン

辛味噌ラーメン 850円

スープは豚骨、鶏ガラなどの動物系主体+煮干しなどの魚介系と思われる塩ベースで、そこに炒めた具材、味噌ダレ、辛味噌がトッピングされた味変スタイルの辛味噌ラーメン。

まずは味噌ダレも辛味も混ぜずにスープを飲むと、程よい豚骨、鶏ガラなどの動物系のダシ感に煮干しなどの魚介系アシストな香味はありつつも、優しく力強い野菜の旨みがバリバリに効いたタンメンのような味わい♪

途中から味噌ダレを混ぜれば、当然ながら味噌ラーメンに変化しますが、ベースとなるスープの出汁がしっかりしている上に、味噌ダレに挽き肉などを合わせているので更に旨みが増し、この時点でも十分に美味しい味噌ラーメンに。

最後に辛味噌を溶かせば、シャープな辛さがスープに浸透しつつ、ニンニクの風味が付与されたキレと中毒性を合わせ持った辛味噌ラーメンが完成。近くの龍上海本店のような油分のコッテリ感ががないので、これは万人受けしそうな辛味噌ラーメンですね!

麺は自家製の平打ち中太縮れ麺でチョイ柔でツル・モチな食感♪

具はチャーシュー、ネギ、味噌ダレ、辛味噌、ニンジン、キャベツ、モヤシ、ピーマン、青菜、ナルト、青海苔など。

これほどストーリー性があり、かつそれぞれがしっかり旨い味変ラーメンは珍しいかと。「龍上海 赤湯本店」とまるでタイプの違う美味しい辛味噌ラーメンなので、個人的にはラーメンフリークにこそ是非食べてもらいたい逸品です!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

まるひろ食堂の店舗情報やアクセス

電話:0238-47-4420
住所:山形県南陽市宮内1017-4
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)

営業時間
11:00〜14:30(LO.14:30)
17:30〜19:30(LO.19:30)

席数:50席
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×3
2名掛け小上がりテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×7
駐車場:20台(店舗前に8台、店舗裏手にある砂利駐車場に12台)

最寄りの交通機関など
宮内駅東口から410m
バス停→宮内本町から120m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>