ラーメン太郎@山形県酒田市宮野浦

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 外観 看板

「ケンちゃんラーメンインスパイアの店が酒田にオープンした」と自分が聞いたのは、確かちょうど2年くらい前のことだったかと思いますが、その頃はケンちゃんラーメン全店制覇のケンチャニストの旅の2周目を終えた後だったので、今一つインスパイア店にまで食指が動かず訪問が遅くなってしまいました。

自分が仕入れた情報によると、何でも「ケンちゃんラーメン 大山支店」で修行した?教わった?方がオープンした店という事ですが、大山支店と言えば自分が最後に行った4年ほど前には、ケンチャンブラックラーメンがあったり鴨油バージョンにカスタマイズ出来たりと、ケンちゃんラーメンの中でも異色の存在でした。どうやら今は提供していない様子ですが、そこの出身という話が本当だとどんな中華そばか気になってしょうがない訳です!

ラーメン太郎のローカルルールなど店の特徴

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 営業時間 営業案内 定休日

2017年12月20日に創業。

店内に2名掛けの待ち合い席あり。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

オーダー時に店員さんに支払う前金制。

限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

トイレは店の外にあります。

座敷席があるのでお子様連れでも安心(カウンター席のある入口とは別の玄関から入れます)

支払いは現金のみ対応。

ラーメン太郎のメニューなど

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 メニュー

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 メニュー

ラーメン太郎の中華そば

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 ケンちゃんラーメン インスパイア 中華そば

中華そば 500円

スープは豚、鶏ガラなどの動物系+煮干し、昆布などの魚介乾物系と思われるやや混濁した醤油ベースで、山形県庄内が誇るソウルフード「ケンちゃんラーメン」をインスパイアしたであろう中華そば。

程よい豚、鶏ガラなどの動物系のダシ感に煮干しなどの魚介系がふわりと香るシンプルな構成で、昆布などの乾物系でさり気なく旨みを底上げしているイメージ。ほんのりと節のようなニュアンスも感じますね♪

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 ケンちゃんラーメン インスパイア 中華そば スープ

合わせる醤油ダレは甘みがありまろやかで、かつリアルどん兵衛感がそれ程のない味の設計なので、スープのみに言及するならばケンちゃんラーメンと言うよりは庄内スタンダードな中華そばといった面持ち。

今回食べた印象ではガッツリとインスパイアしたケンちゃんラーメンの上位互換という感じは受けませんでしたが、ケンチャニストならこのゴツゴツなワイルド麺は食べるべきかと思います!

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 ケンちゃんラーメン インスパイア 中華そば 麺

麺は平打ち太縮れ麺で歯応えがありガッシリとしたゴワゴワ・ワシワシな食感。手揉みするのが大変そうなかなり縮れの強いランダムな形状で、個人的には油そばで食べてみたいですね♪

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 ケンちゃんラーメン インスパイア 中華そば 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。メンマはケンちゃんチックな細切りですが、チャーシューがバラ肉な点もやはりオリジナリティあり!

ラーメン太郎 山形県酒田市宮野浦 ケンちゃんラーメン インスパイア 中華そば 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子と胡椒をワサッと投入して味変。割と大人しめのスープなのでこの味変はパンチが加わって面白いです♪

いずれにせよこれが500円で食べれるのは流石ラーメン王国・庄内だと思います!

ごちそうさまでした🍜

ラーメン太郎の店舗情報やアクセス

電話:なし
住所:山形県酒田市宮野浦2-3-34
定休日:火曜日

営業時間
平日・祝日11:00〜14:00、17:30〜20:00
土曜・日曜 11:00〜14:00

席数:7席+座敷席×2
カウンター×7
駐車場:2台(店舗前)

最寄りの交通機関など
酒田駅から4150m
バス停→ 宮野浦から250m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>