吾作ラーメン 秋田山王店@秋田市旭北

吾作ラーメン 秋田山王店 外観

吾作ラーメン 秋田山王店 営業時間 営業案内 定休日なし 年中無休

吾作ラーメン 秋田山王店のローカルルールなど店の特徴

1965年に創業した秋田県能代市の柳町本店を中心に、秋田県内に6店舗展開する「味とのれんを大切にする店」の秋田市1号店。

秋田山王店は1976年7月に秋田市山王に創業→2011年5月14日に現店舗へ移転オープン。

入口左側に4名掛け待ち合い席あり。

店内に入って正面右側にあるカウンターで先に食券を購入する前金制。

半ライスをオーダーすると昆布の佃煮の小皿が付いてきます。

レジで100円を払って購入する秋田山王店・秋田広面店共通の会員制ポイントカードがあり、100円につき1ポイントが加算され150点貯めるとラーメン無料券がもらえます。

お子様連れ&連食者には嬉しい「小盛りラーメン 430円」があります。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

吾作ラーメン 秋田山王店のメニューなど

吾作ラーメン 秋田山王店 メニュー

吾作ラーメン 秋田山王店 メニュー

吾作ラーメン 秋田山王店 ポイントカード

東京遠征から戻ってくると身体が欲するのはノス&ソウル系のラーメン。能代の本店は移転して新しい店舗にリニューアルされてますが、既に創業50年オーバーの老舗です。

秋田山王店には約3年ぶりに再訪問。最初は未食の野菜みそをオーダーするつもりでしたが、どうしてもチャーシューでご飯をくるんで食べたくなり、みそ味&半ライス&ギョーザという吾作ラーメンでは鉄板ともいうべき布陣になりました♪

吾作ラーメン 秋田山王店のみそ味(味噌ラーメン)

吾作ラーメン 秋田山王店 みそ味 味噌ラーメン

みそ味 700円

吾作ラーメン 秋田山王店 半ライス 昆布の佃煮 ギョーザ 餃子

半ライス 100円
ギョーザ 370円

前回記事(みそ味&ライス&ギョーザ )はこちら
吾作ラーメン秋田山王店・訪問12回目

スープは豚骨主体に鶏、野菜などを炊き込んだ動物系ベースに、数種類の調味料や味噌をブレンドした味噌ダレを合わせた「味とのれんを大切にする店」の看板メニュー的な一杯。

程よい動物系のダシ感にデフォルトでニンニクなどの香味野菜が香る、旨み&塩分がビシバシに効いた、秋田ナイズされた札幌味噌ラーメン的な味わい♪

吾作ラーメン 秋田山王店 みそ味 味噌ラーメン スープ

フワリと酸味を帯びた赤味噌を感じる、味噌汁っぽい飲み口の親しみやすい味のバランスで、頭一つ出した塩気が実にクセになります。

「味とのれんを大切にする店」のキャッチフレーズがそのまま味にも反映された、秋田県民の郷愁を誘うホッコリとした味噌ラーメンです!

吾作ラーメン 秋田山王店 みそ味 味噌ラーメン 麺

麺は自家製の中太縮れ麺で程よいコシがありツル・プリな食感。味噌ラーメンにマッチした中太麺です♪

吾作ラーメン 秋田山王店 みそ味 味噌ラーメン 具

吾作ラーメン 秋田山王店 みそ味 味噌ラーメン 具 コロコロチャーシュー

具は2種類のチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。デフォルトでチャーシューが5枚トッピングされたチャーシュー麺仕様は相変わらずで、スープの底に沈んでいるコロコロチャーシューには思わずニンマリ!

吾作ラーメン 秋田山王店 みそ味 味噌ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けのおろしニンニク&特製ニラ辛薬味を投入してガツンと辛めに味変♪

吾作ラーメン 秋田山王店のギョーザ

吾作ラーメン 秋田山王店 ギョーザ 餃子

吾作ラーメン 秋田山王店 ギョーザ 餃子

皮も自社製という餃子は焼き面がカリカリで香ばしく、やや焼きが強めな印象ながら、肉と野菜の割合が偏らないバランス系で、程よい肉汁のジューシーさと野菜の甘さが心地よいシンプルな一品。

吾作ラーメン 秋田山王店 ギョーザ 餃子 半ライス

まずは酢&ブラックペッパーで味わいつつ、添え付けのにんにくラー油をタップリと絡めてONライス!

吾作ラーメン 秋田山王店 にんにくラー油 特製ニラ辛薬味

吾作ラーメン 秋田山王店 肉巻きライス

更に半ライスにもにんにくラー油をかけて、残しておいたチャーシューで巻いて肉巻きライスを堪能。今回はギョーザを食べましたが、デフォルトでチャーシュー5枚のラーメン+半ライスで800円なら満足度は高いです♪

ごちそうさまでした🍜

吾作ラーメン 秋田山王店の店舗情報やアクセス

電話:018-865-5391
住所:秋田県秋田市旭北錦町4-52
定休日:年中無休
営業時間
10:00~21:00(LO.21:00)

席数:55席
カウンター×27
2名掛けテーブル×4
5名掛けテーブル×4
駐車場:20台(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
秋田駅から2200m
バス停→旭北錦町から100m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>