拉麺しな竹@秋田県大仙市

拉麺しな竹 外観

拉麺しな竹 営業時間 営業案内 定休日

拉麺しな竹のローカルルールなど店の特徴

千葉県市川市の人気店・魂麺で修行した店主さんが2012年6月26日に創業。

店内に4名掛け待ち合い席あり。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

お子様連れには嬉しい「お子様らーめん(しょうゆ&しお) 360円」があります。

連食者には嬉しい「少な盛り -20円」があります。

雑誌&テレビが設置されてます。

お冷やはレモン水。

拉麺しな竹のメニューなど

拉麺しな竹 メニュー 限定案内

拉麺しな竹 メニュー

拉麺しな竹 メニュー

拉麺しな竹 メニュー

千葉県民が選ぶ最強美人女将オリンピック(仮称)の金メダリストと、諸々の打ち合わせも含めて向かったのはこちら。気が付けば約1年ぶりの訪問になってしまいました。

こちらの限定メニューは店頭案内のみなので、行ってみなければ分からないシステムですが、この日は「チリトマトのラーメン」という事で女将はそれを。自分はリニューアルされた「みそラーメン(辛口)」をオーダーしてみました!

拉麺しな竹のみそラーメン(辛口)

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン

みそラーメン(辛口) 720円

前回記事(鍋焼きハイカロリー~豚キムチチーズ味・バター雑炊付)はこちら
拉麺しな竹・訪問12回目

スープは鶏ガラなどの動物系主体と思われますが、米味噌や赤味噌、八丁味噌などをブレンドし、更にタイの激辛唐辛子・プリッキーヌで辛味を加えた味噌ダレを合わせた一杯。

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン スープ

程よい動物系のダシ感はありながらも、黄金比ブレンドの味噌ダレの旨みが効いたしっかり味噌味で、自家製ラードの香味がコクと旨みを重ねるコク深い味わい♪

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン スープ

特に赤味噌由来と思われるフワリと酸味を帯びた味噌風味が香ばしく、ベースの動物系のダシ感&生姜などの香味野菜も相まって、とても奥行きのある味噌スープに仕上がってます。途中からトッピングされた辛味噌を混ぜれば、プリッキーヌの凛とした辛味&ベースの味噌スープが活きた、辛旨味噌ラーメンに変化。

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン 山椒

店主さんのご厚意で別皿で頂いた大量の山椒を混ぜると、アグレッシブな辛痺味噌になりますが、やはりベースのスープがしっかりしているので旨みが壊れません!

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン 麺

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン 麺

麺は中太縮れ麺でしっかりと茹で切ったムチムチな食感。ウネウネとウェーブした麺に辛味噌とスープがしっかり絡みます♪

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン 具

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン 具

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン チャーシュー

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン メンマ

具は2種類のチャーシュー、2種類のメンマ、ネギ、キャベツ、モヤシ、辛味噌、海苔など。2づつのチャーシュー&メンマに炒め野菜がのっかってこの価格はかなりお得感あり!

拉麺しな竹 みそラーメン 辛口 味噌ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子をワサワサ投入して更に辛めに味変♪

拉麺しな竹のチリトマトのラーメン

拉麺しな竹 チリトマトのラーメン

チリトマトのラーメン 720円

スープは同じく鶏ガラなどの動物系主体と思われますが、チリトマト風味に仕立てたスープにチーズを忍ばせた限定メニュー。

辛味が苦手な女将の好みに合わせて、辛味を少しにしてもらいましたが、トマトの爽やかな酸味と甘味が相まった、とても親しみやすい味わい♪

そこに辛味がピリッと効いていて全体を引き締めますが、個人的にはやはりデフォルトの辛さ、もしくは辛味増しでいきたい感じ(笑)

自家製ラードの脂を取った残りを揚げた、プリプリの揚げ脂が結構浮いてますが、その脂由来の甘味も感じられ、とろけたチーズがコクと旨みを重ねる味の組み立ても面白いです!

麺は中太縮れ麺でしっかりと茹で切ったムチムチな食感。

具はチャーシュー、メンマ、ピーマン、揚げ脂、チーズなど。

個性的な限定メニューが注目されがちですが、やや札幌テイストが入ったリニューアルみそラーメンもお勧めです♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

拉麺しな竹の店舗情報やアクセス

電話:0187-62-3303
住所:秋田県大仙市大曲飯田町21-38
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は営業して翌火曜休み)
営業時間
11:00~15:00
17:00~20:00

席数:20席
カウンター×10
2名掛けテーブル×1
4名掛けテーブル×2
駐車場:10台(店舗前)

最寄りの交通機関など
大曲駅から2560m
バス停→中飯田から110m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>