柳麺 多むら 外旭川店@秋田市外旭川

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 外観

先日、醤油らぁ麺を食べたばかりですが、間髪入れずにこちらへ訪問。と言うのも、ある情報筋から夜の部限定で突発的な特別メニューの提供があるとの連絡があり、居ても立ってもいられず突撃しちゃいました!

しかもレギュラーのスープをアレンジした限定ではなく、完全に別炊きな鶏白湯ベースとの事で、否応なしにテンションは上がる訳です。そんなこんなで夜の部シャッターで訪問すると、同じく情報を聞きつけた麺太郎教授が店舗前で仁王立ちシャッター長をかましてました(笑)

柳麺 多むら 外旭川店のローカルルールなど店の特徴

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 営業時間 営業案内 定休日

2017年4月28日に創業。

2015年4月に秋田県能代市に開業した「柳麺 多むら」の2号店。

店主さんは東京都護国寺「ちゃぶ屋」、表参道「MIST」で修行後、大塚「鳴龍」の立ち上げメンバーとして活躍された経歴の持ち主。

入口がスロープになっています。

席数が多く、かつ店内に15名ほど座れる待合い席があるので、込む合う時間帯でも店内待機が可能。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

気まぐれで限定メニューを提供。

仕込みの水は「ACM πウォーター」を使用。

スープが冷めにくい有田焼の丼鉢を使用していて、ラーメンの特性に合わせて醤油・塩・味噌で別々のものを使うこだわりぶり。

2018年4月3日から全メニュー自家製麺に移行。

BOX席のテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

柳麺 多むら 外旭川店のメニューなど

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 券売機 メニュー

前回記事(醤油らぁ麺)はこちら
柳麺 多むら 外旭川店・訪問26回目

柳麺 多むら 外旭川店の濃厚鶏白湯

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店

限定・濃厚鶏白湯 780円
味付玉子 100円

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 スープ

スープは丸鶏、鶏ガラ、手羽などの鶏素材からジックリと炊き出したのが見て取れる白湯ベースの塩味で、この日の夜の部のみ限定で突発的に提供された、10杯程度のみというレアな濃厚鶏白湯ラーメン。

適度なコラーゲン質を感じる濃厚トロトロなスープは、濃度以上に鶏の旨味エキスがタップリと抽出されてますが、雑味などのネガティブ要素は皆無で、合わせる塩ダレは前に出過ぎない程度に全体を引き締める絶妙な合わせ具合♪

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 スープ

鶏素材の組み合わせの妙による肉出汁&ベタつかない油脂感のバランスが実に素晴らしく、鶏白湯ながら全く飽きる事なくレンゲが加速。その上でネギの上にトッピングさるたインカベリー(食用ホオズキ)をスープに溶かせば、甘酸っぱい柑橘風味がほんのり心地よいアクセントに。

秋田は鶏白湯メインの店が少ない印象を受けますが、これは看板メニューにしても人気が炸裂しそうな逸品。とは言っても、あくまでも数量限定での提供になりそうですし、これから更にブラッシュアップされるでしょうね!

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 自家製麺

麺は自家製の細ストレート麺でパツ・パツな食感。加水率低めの麺ながら粉っぽくなく、スープの絡みも上々なイケ麺です♪

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 具

具は2種類のチャーシュー、穂先メンマ、九条ネギ、味付玉子、インカベリー。九条ネギは増したい位にスープにベストマッチ!

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 替え玉

無料で提供の替え玉はトリュフオイル等で味付けされていて、そのままでも汁なしまぜそばとしてズバズバ箸が進む贅沢な一品♪

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 替え玉

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 替え玉

替え玉ありきだったのでスープは敢えて残し気味にしましたが、トリュフオイルの風味が馴染んだ鶏白湯は更に旨味爆発で引きが強くなり、気がつけばあっという間に替え玉も完食&スープ完飲!

柳麺 多むら 外旭川店 秋田市外旭川 濃厚鶏白湯 3号店 完食

という訳で、「柳麺 多むら」の3号店がいずれオープンとの事です♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

柳麺 多むら 外旭川店の店舗情報やアクセス

電話:018-893-5772
住所:秋田県秋田市外旭川小谷地44-1 サンフェスタ外旭川内
定休日:水曜日

営業時間
11:00~15:00
18:00~20:00

席数:34席
カウンター×10
4名掛けテーブル×3
4名掛けBOXテーブル×3
駐車場:300台(サンフェスタ敷地内)

最寄りの交通期間など
土崎駅から2820m
バス停→外旭川市営住宅から260m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>