中華そば 文四郎@青森県弘前市

中華そば 文四郎 青森県弘前市 外観

突発的弘前遠征1軒目はお店ではなくメニューにスポットライトを当てたグルメサイト・SARAHの三ツ星獲得メニューを求めてこちらへ訪問♪

SARAHとは

SARAH公式サイト

昼12:00チョイ前に到着で店内はほぼ満席状態でしたが、何とかカウンターに滑り込みました!

中華そば 文四郎のローカルルールなど店の特徴

中華そば 文四郎 青森県弘前市 営業時間 営業案内 定休日

中華そば 文四郎 青森県弘前市 駐車場案内

2015年12月22日に創業。

店内に6名掛けの待ち合い席あり。

店内に入って右側にある券売機で食券を購入。

アプリ式のポイントカードあり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

中華そば 文四郎のメニューなど

中華そば 文四郎 青森県弘前市 券売機 メニュー

中華そば 文四郎 青森県弘前市 メニュー

中華そば 文四郎 青森県弘前市 メニュー

中華そば 文四郎 青森県弘前市 SARAH

中華そば 文四郎の濃厚煮干中華

中華そば 文四郎 青森県弘前市 濃厚煮干中華

濃厚煮干中華 750円

スープは豚骨などの動物系ベースに煮干しをガツンと効かせたダブルスープと思われますが、ブクブクのニボ泡が表面を覆い尽くした無化調ド煮干しスープ。

ベースの動物系はサラリとしてますが、アグレッシブに効かせた煮干しの風味をしっかりと受け止めていて、昆布などの旨みも相まってコクをグッと底上げしているイメージ♪

中華そば 文四郎 青森県弘前市 濃厚煮干中華 スープ

味のメインとなった煮干しは酸味の効いた青森らしいニボニボな味わいながら、エグミや苦味に傾倒しない旨み重視な味の構成で、そのバランスが個人的には好印象。

表面に浮かぶニボ泡は滑らかな口当たりで、体感的なまろやかさが更に増す巧妙な仕事ぶり。「ザ・津軽」な濃厚ド煮干しスープですが、最後まで飽きる事なくズバッと食べれます!

中華そば 文四郎 青森県弘前市 濃厚煮干中華 麺

麺は中太ウェーブ麺でプル・モチな食感。青森らしいかん水をあまり感じない色白な麺ですが、ランダムに縮れているのが特徴的♪

中華そば 文四郎 青森県弘前市 濃厚煮干中華 具

中華そば 文四郎 青森県弘前市 濃厚煮干中華 チャーシュー

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。3枚トッピングされたチャーシューはシットリ柔らかく、チョイ甘めなメンマと酸味のあるニボスープとの味の対比が面白いです!

中華そば 文四郎 青森県弘前市 濃厚煮干中華 味変 調味料

麺完食後に添え付けの醤油ダレを投入してビシッとカラメに味変。旨みがキッチリ入った醤油ダレなので、美味しさのインパクトがアップします♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

中華そば 文四郎の店舗情報やアクセス

電話:0172-26-8566
住所:青森県弘前市小比内1-1-22
定休日:火曜日

営業時間
11:00~15:00
※スープが無くなり次第終了

席数:19席
カウンター×7
6名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:9台(店舗前に5台、店舗に向かって右脇に4台)

最寄りの交通機関など
弘前東高前駅から630m
バス停→弘前年金事務所から80m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>