手打中華 冨士屋@埼玉県秩父市

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 外観

「日本三大やきとり」の一つである「東松山やきとり」を絡めてのラーメンツアー。支那そば いしはらからの〜丸長中華そば店からの〜こうやんち子虎にて東松山やきとりを堪能からの〜珍達そば 団子坂店からの〜 4杯目はこちらへ!

手打中華 冨士屋のローカルルールなど店の特徴

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 看板

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 営業時間 営業案内 定休日

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 メニュー

1962年に創業。

店内風除室スペースに3名掛けの待ち合い席あり。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

「お子様らーめんセット 500円」があります。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

手打中華 冨士屋のメニューなど

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 メニュー

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 メニュー

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 メニュー

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 メニュー

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 メニュー

手打中華 冨士屋の中華そば

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 中華そば

中華そば 680円

スープは鶏ガラ、豚骨などの動物系に煮干しなどの魚介系を加えた、醤油清湯ベースのダブルスープと思われますが、そこに青竹を使った自慢の手打ち麺を合わせた、お店の看板メニューである一杯。

鶏ガラの程よいダシ感に豚骨のコクが加わった動物系の下支えがありつつ、煮干しなどの魚介系もしっかりと香るシンプルな味の構成で、醤油の風味も活かしたスッキリとした味わい♪

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 中華そば スープ

油分量も程よく、ダシ感に合わせた塩気のバランスもバッチリで、醤油の風味の立たせ方にはどこかに白河ラーメンのようなニュアンスも感じます。

個性的でインパクトのある青竹打ちの自家製麺に対して、スープは少し控え目な印象も受けましたが、スープ単体としてはかなり好み。しみじみ美味しいスープです!

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 中華そば 麺

麺は自家製の平打ち極太縮れ麺でコシが強くガッシリ&モッチリな食感。青竹で手打ちで仕上げた麺は歯応えがあり、この中華そばの中にあって主役級の存在感を発揮しています♪

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 中華そば 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、煮玉子、ホウレン草。モッチリとしたチャーシューがマイウー!

手打中華 冨士屋のつけ麺

手打中華 冨士屋 埼玉県秩父市 つけ麺

つけ麺 700円

つけ汁は動物系の下支えもあるかとは思いますが、味としてはカツオ節、昆布などの魚介乾物系主体と思われる和風醤油味で、各種薬味で味変しながら食べるスタイル♪

薬味なしでそのまま食べると完全に青竹打ちの自家製麺が主役級の存在感で、つけ汁は麺の旨みを引き立てる脇役的な立ち位置といったイメージ。

辛味を投入するとグッと食べ応えは増しますが、インパクトのある麺の印象は微動だにせず。自慢の自家製麺を活かしたザル中華的な一杯です!

麺は同じく自家製の平打ち極太縮れ麺で、冷水で〆ていて更にコシが強靭なガシガシ・ワシワシなな食感。咀嚼するだけでアゴが鍛えられそう(笑)

具はネギ、辛味、刻み海苔など。

この麺だと辛い系の坦々麺かニンニクが効いた「すたみな冨士」が気になりますね~♪

ごちそうさまでした🍜

手打中華 冨士屋の店舗情報やアクセス

電話:0494-22-1772
住所:埼玉県秩父市桜木町1-5
定休日:木曜日

営業時間
11:00~14:30
17:30~20:00

席数:29席
カウンター×5
4名掛けテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:5台位(店舗前)

最寄りの交通機関など
秩父駅から460m
バス停→宮側町から120m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>