麺屋 志乃助(しのすけ)@秋田県南秋田郡井川町

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 外観

完全にマイペースな第6回ラーメンスタンプラリー巡り。この日は県北の残る1個をゲットする為にプラッと井川町のこちらへ♪

13:00チョイ過ぎに訪問で40名以上座れる広い店内は満席+2組待ちの大賑わい。客層を見てみると遠方からというよりは、完全に地元のお客さんをガッチリと掴んでいる感じで、地域密着な雰囲気がヒシヒシと伝わってきます!

麺屋 志乃助のローカルルールなど店の特徴

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 営業時間 営業案内

2010年4月23日に創業。

「拉麺哲學」から独立する形で「拉麺哲學 井川店」の跡地にリニューアルオープン。

風除室に5名掛け&店内に9名掛けの待ち合い席あり。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

ファミレス式の呼び出しボタンを採用。

連食者&お子様連れには嬉しい「麺半分 -50円」があります。

雑誌&テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

麺屋 志乃助のメニューなど

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 メニュー

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 メニュー

前回記事(白乃助)はこちら
麺屋 志乃助・訪問1回目

麺屋 志乃助の赤乃助と手作りギョーザ

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 赤乃助 味噌ラーメン

赤乃助 680円

スープは豚骨などの動物系主体と思われるサラリとした白湯ベースで、そこに濃い口の田舎味噌、赤味噌などを合わせた、店の男性人気ナンバーワンの豚骨味噌ラーメン。

コクのある豚骨のダシ感がベースにありつつ、やや濃いめながら風味がそれほど前に出ない、味噌感穏やかなタレを合わせたまろやか豚骨味噌味で、程よいクリーミーさを伴った親しみやすい味わい♪

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 赤乃助 味噌ラーメン スープ

旨み&塩分も適度にピシッと効いていて、時間の経過と共に表面に浮いた背脂がスープに馴染んできて甘味が加わり、更にマイルドな味わいに変化します。

多めにトッピングされた白髪ネギもスープにベストマッチで、その香味&シャキッとした食感がサッパリとした爽快さを演出。お店の男性人気ナンバーワンとの事ですが、割と誰でも食べれそうな印象を受けました!

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 赤乃助 味噌ラーメン 麺

麺は中太縮れ麺で程よいコシがありプリ・モチな食感。味噌スープにマッチしたシンプルな中華麺です♪

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 赤乃助 味噌ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、味玉、ワカメ、糸唐辛子、白ゴマなど。チャーシューはトロッと柔らかく、デフォルトで半玉付きは嬉しいですね!

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 赤乃助 味噌ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの辛味を投入してピリ辛に味変。まろやかスープがグッと引き締まります♪

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 手作りギョーザ 餃子

手作りギョーザ 360円

完全手作りな餃子は焼き目はパリッとしていて香ばしく、厚さ標準的なモッチリ皮ですが、チョイ大ぶりなサイズ感のものがキレイに5個盛り付けられた一品。

麺屋 志乃助 しのすけ 秋田県南秋田郡井川町 手作りギョーザ 餃子

餡は細かめにカットされた野菜と挽き肉がバランス良く配合された、噛めば肉汁ジュワーな美味しさで、これで一皿360円なら満足度は高いです!

個人的には前回食べた「白乃助」が豚骨のダシ感ダイレクトで好みでしたが、高級味噌使用の「あつあつ鉄鍋シリーズ」や、比内地鶏スープを使ったアッサリ系とメニューも豊富なので、徐々に開拓していきたいと思います♪

ごちそうさまでした🍜

麺屋 志乃助の店舗情報やアクセス

電話:018-874-3527
住所:秋田県南秋田郡井川町小竹花関合2-3
定休日:無休
営業時間
11:00~21:00(LO.20:30)

席数:46席
カウンター×14
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×6
駐車場:30台位(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
井川さくら駅から1670m
バス停→メルシティ潟上から700m

第6回ラーメンスタンプラリー27杯目

第6回ラーメンスタンプラリー27杯目

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>