ラーメン陸王@秋田県秋田市川尻

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 外観

この日のランチタイムは、とあるミッションを果たす為にこちらへ。現メニューになってからは初となるラーメン塩味をオーダーしてみました♪

事情があり裏手側から徒歩での訪問でしたが、裏にも縦型の看板があったなぁ~となりカメラでパシャリ。恐らく前店主さんの時に一度だけギョーザを食べた時がありますが、看板を眺めながら懐かしく思い出しました!

ラーメン陸王のローカルルールなど店の特徴

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 裏看板

1998年に創業。

2012年に店の常連だった現店主さんが店を引き継ぎ営業。

朝ラー王国・秋田の朝ラー提供店(通常メニューで営業)

豚の軟骨を圧力鍋で柔らかく煮込んだ「コツコツ」が名物。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

気まぐれで限定メニューを提供。

子ども、女性、年配の方限定で麺量を「小盛 -50円」へ変更可能。

通常は「少加水 中細直麺」ですが全てのメニューで「中加水 中太直麺」「中加水 中太縮れ麺」「超多加水 太麺」「超多加水 手揉み太麺」へ変更可能。

席はカウンターのみ。

ラーメン陸王のメニューなど

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 営業カレンダー 定休日

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 メニュー

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 メニュー

前回記事(コツコツラーメン味噌味 雲丹牛ver&肉めし)はこちら
ラーメン陸王・訪問33回目

ラーメン陸王のラーメン塩味

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン

ラーメン塩味 600円
※指定なしで通常麺

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン スープ

スープは豚骨、鶏ガラなどの動物系+煮干し、昆布などの魚介乾物系と思われる清湯ベースの塩味で、そこにカットレモン、フライドガーリックなどをトッピングして、背脂を上から加えてバーナーで炙ったコッテリ塩ラーメン。

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン スープ

程よい豚骨、鶏ガラなどの動物系のダシ感のあるシンプルな味の組み立てで、煮干し、昆布などの魚介乾物系の旨みが脇を固めるシンプルな味わい。途中からガッツリ混ぜればバーナーで炙った背脂の香ばしさ&コッテリ感が加わり、食べ応えがグッと底上げされます♪

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン レモン フライドガーリック

各種具材との相性もバッチリで、時折感じるカットレモンの酸味やフライドガーリックの香味が、背脂チャッチャのオイリースープの絶妙なアクセントになっていて、レンゲがグングン進みます。

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン スープ 岩海苔

更にトッピングされた岩海苔を馴染ませれば、心地よい磯風味がスープ全体に浸透して、新潟県ご当地の「燕系背脂ラーメン」の中でも、進化系のお店の背脂チャッチャラーメンのような雰囲気に。塩味だけこの仕様と思われますが、これは面白いですね!

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン 自家製麺

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン 自家製麺

麺は自家製の中細ストレート麺で歯応えがありバツバツな食感。切り刃20番の加水率25~27%の通常麺ですが、陸王らしい低加水麺です♪

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン 具

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン チャーシュー

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、カットレモン、フライドガーリック、岩海苔。炙り背脂の下に鎮座するのは、厚さ1cmオーバーでズッシリと重量感のあるド迫力チャーシュー!

ラーメン陸王 秋田県秋田市川尻 ラーメン塩味 塩ラーメン 味変

麺完食後に添え付けの胡椒をパラリと投入してピリッとスパイシーに味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

ラーメン陸王の店舗情報やアクセス

電話:なし
住所:秋田県秋田市川尻御休町4-2
定休日:日曜日、祝日
営業時間
7:00~15:00

席数:11席
カウンター×11
駐車場:7台(店舗前に5台、店舗前駐車場脇の小路を進んで一時停止を越えて右側の黄色いアパートの脇NO.6~7の2台分)

最寄りの交通機関など
羽後牛島駅から2960m
バス停→山王中園町から170m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>