中華の台所 喰べちゃいな@秋田県秋田市寺内

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 外観

水土日祝が定休日で昼のみ営業という、秋田県能代市の難攻不落なレジェンド店「十八番」のインスパア系の中華そばを提供しているのを、前回訪問時に改めて確認したので、他の味も食べたくて間を置かずに突撃。今回も昼12:00チョイ過ぎに到着でほぼ満席状態だったので、安定した人気ぶりが伺えます♪

二本柱と思われる日替りランチ「レバニラ」「マーボードーフ」は前回もありましたが、他の二品が「正油中華そばと豚みそ丼」「四川八宝菜」に変わっていたので、これに麺類を主としたレギュラーメニューが加わる事で、かなり通い甲斐があるのかなと推察。店内には常連さんらしきお客さんが多かったのも大いに納得できます!

中華の台所 喰べちゃいなのローカルルールなど店の特徴

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 営業時間 営業案内 定休日

2005年12月に創業。

秋田のご当地「十八番系ラーメン」の提供店。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

一人3000円~2名より予約可能な宴会コースメニューあり。+2000円で2時間飲み放題にも対応。

雑誌が設置されてます。

掘りごたつ式小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

中華の台所 喰べちゃいなのメニューなど

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 日替り ランチ メニュー

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 メニュー

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 営業時間 営業案内 定休日

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 メニュー

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 メニュー

前回記事(中華そば 醤油)はこちら
中華の台所 喰べちゃいな・訪問3回目

中華の台所 喰べちゃいなの中華そば(塩)

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩

中華そば(塩) 750円

スープは丸鶏、鶏ガラ、豚骨などの動物系主体と思われる清湯ベースの塩味で、そこにナッツとレモンスライスを合わせた秋田のご当地「十八番系ラーメン」の塩バージョンの一品。

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 スープ

程よい丸鶏、鶏ガラ、豚骨などの動物系のダシ感がベースになってますが、ビシッと強めに決まった塩ダレも相まって、醤油味よりも更に旨みにメリハリがあるのが特徴的♪

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 ナッツ

塩味ゆえに炒ったナッツの風味もふんわりと感じられ、ネギ&小口ネギの合わせ技の香気も入り混じり、非常にシンプルな塩スープながらコク深い味わいを演出しています。

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 レモンスライス

途中からトッピングのレモンスライスをガツガツ潰せば、スッキリとした柑橘の酸味が加わり、これぞ十八番系ラーメンといった味へと変化。醤油味もいいですが、塩も負けず劣らずの逸品です!

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 麺

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 麺

麺は中太縮れ麺で程よいコシがありプリ・モチな食感。底にしっかり潜らせて、ナッツを絡めて美味しく頂きました♪

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 具

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、小口ネギ、ナッツ、レモンスライス、海苔。バラ肉チャーシューはトロ柔旨旨で、レモンスライスとスープの相性がバッチリです!

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 味変 調味料

途中から添え付けの酢を投入して更にスッキリに味変♪

中華の台所 喰べちゃいな 秋田県秋田市寺内 ご当地 十八番系ラーメン 中華そば 塩 完食

ここはレンゲの着色さえ無ければ、ラーメン的にもっと良店なんですが・・・。

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

中華の台所 喰べちゃいなの店舗情報やアクセス

電話:018-866-3900
住所:秋田県秋田市寺内蛭根町2-6-21
定休日:水曜日

営業時間
11:30~14:00(LO.13:30)
18:00~21:30(LO.21:00)

席数:17席
カウンター×5
4名掛け掘りごたつ式小上がりテーブル×3
駐車場:3台(店舗前)

最寄りの交通機関など
土崎駅から3620m
バス停→みそのホーム前から200m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>