柳麺 多むら 外旭川店@秋田市外旭川

柳麺 多むら 外旭川店 外観

柳麺 多むら 外旭川店 外観

柳麺 多むら 外旭川店 営業案内

柳麺 多むら 外旭川店のローカルルールなど店の特徴

東京都護国寺「ちゃぶ屋」、表参道「MIST」で修行後、大塚「鳴龍」を立ち上げた店主さんが、2015年4月に秋田県能代市に開業した「柳麺 多むら」の2号店として、2017年4月28日にオープン。

店内に入ってすぐ左側にある券売機で食券を購入。

席数が多く、かつ店内に15名ほど座れる待合い席があるので、外待ち率がグッと低いです。

有名ラーメン店の多くが使用している話題の水「ACM πウォーター」を採用。

オープニングメニューは「醤油ラーメン」と「塩ラーメン」の2種類でしたが、「辛シビラーメン」「まぜそば」「醤油つけ麺」も提供開始。

柳麺 多むら 外旭川店のメニューなど

柳麺 多むら 外旭川店 券売機

外旭川店では未食の辛シビラーメンをゲットする為に久しぶりにこちらへ。そう言えばここに来るのは「あの宴」以前に訪問して、まぜそばを食べて以来なんですね♪

で、券売機を一応じっくり確認すると、以前は×が付いていた「醤油つけ麺」が提供されているではないですか!もちろん迷わず食券を購入です!!

店内には25名ほどのお客さんが居ましたが、大箱なのですんなり着席。これ普通のキャパの店なら満席で、更に待ちが発生している客入りなんですよね~(^^;

ついに解禁!柳麺 多むら 外旭川店の醤油つけ麺を実食♪

柳麺 多むら 外旭川店 醤油つけ麺

醤油つけ麺 800円

前回記事(まぜそば&肉めし)はこちら
柳麺 多むら 本店・訪問5回目

つけ汁はあっさりな動物系の下支えはあるかと思いますが、味の軸になっているのは煮干しなどの魚介系で、フワリと酸味を効かせた爽快な飲み口♪

柳麺 多むら 外旭川店 醤油つけ麺

レギュラーの「醤油ラーメン」をつけ麺にしたというよりは、「塩ラーメン」のスープをベースに醤油味のつけ麺にしたような印象で、サラッとしているのに旨みは申し分なし。

柳麺 多むら 外旭川店 醤油つけ麺

ほんのりとビターな風味が後引く味わいで、これは煮干し以外にも香味野菜のようなニュアンスも感じられる特徴的な後味。いずれにせよ、これからの季節にはピッタリなスッキリつけ麺です!

柳麺 多むら 外旭川店 醤油つけ麺

麺はカネジン食品の平打ち中細ストレート麺でツルツルでちょいシコな食感。丁寧に畳まれた麺は、冷水でしっかり〆ていて芯にクキッとした歯応えがあり、いくらでも食べれそうなイケ麺です♪

柳麺 多むら 外旭川店 醤油つけ麺

柳麺 多むら 外旭川店 醤油つけ麺

柳麺 多むら 外旭川店 醤油つけ麺

具は鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、、青ネギ、味玉、青菜など。鶏ももチャーシューはモッチリと歯応えがあり、部位によって異なる食感のメンマも良いアクセントに!

柳麺 多むら 外旭川店 味変

途中から添え付けのブラックペッパーを投入してピリッとスパイシーに味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

柳麺 多むら 外旭川店の店舗情報やアクセス

電話:090-7931-5972
住所:秋田県秋田市外旭川小谷地44-1 サンフェスタ内
定休日:水曜日
営業時間
11:00~15:00
18:00~20:00

席数:40席
カウンター×10
4名掛けテーブル×3
6名掛けテーブル×3
駐車場:300台(サンフェスタ敷地内)

最寄りの交通期間など
土崎駅から2820m
バス停→外旭川市営住宅から260m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

コメントを残す

<スポンサーリンク>