かに料理 食事の店 かに茶屋@山形県鶴岡市湯野浜

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 外観

キャパオーバーで断念していた庄内の課題店を食べ歩き。お食事みそのからの〜東京庵からの〜3軒目はこちらへ。自分は山形県庄内地区のラーメンを食べ歩いてかれこれ90軒ほどになりましたが、今まで全くノーマークかつ食べれれば奇跡とまで言われているレア店にダメ元で突撃♪

昨年夏に東海の鬼が食べていたのを見て初めて店の存在を知った訳ですが、その後も山形の食いだおれ&飲んだくれのフリークも食べていたので、居ても立っても居られず行ってみましたが、庄内で3杯目というなかなかなコンディションの中、フラれるつもり満々で訪問したら、正にキャパオーバーな感じでものの見事にゲット出来ました(笑)

メニューはトッピングやサイズ違いと思われるラーメン8種類にカレーライス、丼などのご飯ものがいくつか揃う絞り込まれたラインナップ。以前はメニューになかった「ラーメン(小)」が新たに加わっていて、一瞬両手でガッツポーズをしましたが、ふと冷静になり未訪扱いを回避(笑)

今回は全く情報が上がってこない、前人未食?と思われるはまぐりラーメンをオーダーしてみました!

かに料理 食事の店 かに茶屋のローカルルールなど店の特徴

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 看板 営業時間 営業案内 定休日

鶴岡市街地でラーメン店をやっていた店主さんが20年ほど前に湯野浜へ移り現店舗を開業。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

テレビが設置されてます。

席はカウンターのみ。

テイクアウトメニューあり(予約必須の庄内浜のかに)

支払いは現金のみ対応。

かに料理 食事の店 かに茶屋のメニューなど

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 メニュー

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 メニュー

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 メニュー 営業時間 営業案内

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 メニュー 裏面

かに料理 食事の店 かに茶屋のはまぐりラーメン

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 はまぐりラーメン

はまぐりラーメン 1000円

スープは庄内産の飛び魚、ノドグロ、ハマグリなどの魚貝系+昆布などの乾物系と思われる清湯ベースの醤油味で、メニュー裏面に「頑固親父の一人言。鶴岡1番うまいラーメンできました」と記載された渾身の一杯。

飛び魚、ノドグロなどの魚介系のダシ感は確かに濃厚で力強く、昆布などの乾物系で旨みを重ねたドッシリとした味わいで、油分量はサラリとした出汁の素材感を軸とした味わい♪

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 はまぐりラーメン スープ

合わせる醤油ダレは丸みを帯びていてマッタリ感があり、一緒に煮込んだと思われるハマグリの香味もほんのりと感じられますが、それによってスープにポッテリとした旨みを力添えしているイメージ。

同じくメニュー裏面に「また たべたくなる 軽い味」と記載がありましたが、大判チャーシュー2枚な上に、キッチリ庄内ナイズな麺量も相まって、そんなに軽くはなかったかも。もちろん3杯目というコンディションもありましたが、あらゆる意味合いにおいて意表を突かれた一杯でした(笑)

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 はまぐりラーメン 麺

麺は中細ストレート麺で柔ムチな食感。後半はスープに馴染んでデロ柔な口当たりに変化。もう少し南下した新潟県村上市の名店「ちくに」まではいきませんでしたが、なかなかの柔麺でした♪

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 はまぐりラーメン 具

かに料理 食事の店 かに茶屋 山形県鶴岡市湯野浜 はまぐりラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ハマグリ。ハマグリは大ぶりなものが合計で6個もありましたが、その内2つは親父さん以上に頑固なのか殻を閉ざして微動だにせず(笑)

メニューが季節によって変わるようなので、今後上がってくる情報にも注意せねば。次はワンコインで食べれる牛丼、焼肉丼、からあげ丼、えびフライ丼を食べてみたいですが、、サイズ違いなのか380円の牛丼も気になってしょうがない(笑)

ごちそうさまでした🍜

かに料理 食事の店 かに茶屋の店舗情報やアクセス

電話:0235-75-2545
住所:山形県鶴岡市湯野浜2-3-63
定休日:不定休

営業時間
11:30頃〜14:00頃
※夜は予約制で営業

席数:4席
カウンター×4
駐車場:なし(店舗前の道路を挟んで向かい側に1台分停めれるスペースあり)

最寄りの交通機関など
羽前大山駅から7360m
バス停→湯野浜温泉から330m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>