食堂 南部屋@岩手県気仙郡住田町世田米

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 外観

セルフミッションな岩手県食べ歩き。手もみ中華そば 高はしからの〜2軒目は住田町に移動してこちらへ。何軒か行きたい店をピックアップしていましたが、ほとんどシャッターが閉まりつつも、1箇所だけ半開きの部分に暖簾が掛かった外観に惹かれてこちらへ突撃してみました♪

メニューはラーメンがメインですが、他に丼や中華飯、カレーライス、チャーハン、ピラフなどが揃う町中華っぽいラインナップ。激安な「ラーメン 400円」に心奪われながらも、何となく辛い系が食べたくなったのでラージャンメンをオーダーしてみました!

食堂 南部屋のローカルルールなど店の特徴

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 看板

精肉店として90年ほど前に創業。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

出前もやってます。

季節限定メニューの提供あり。

漫画&テレビが設置されてます。

支払いは現金のみ対応。

食堂 南部屋のメニューなど

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 メニュー

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 メニュー

食堂 南部屋のラージャンメン

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 ラージャンメン

ラージャンメン 680円

スープは豚などの動物系主体+野菜と思われるやや混濁した醤油ベースで、そこに炒めた具材を合わせて炒め煮にして、辛味などを加えて調味した肉野菜ラーメン的な一杯。

程よい豚などの動物系のダシ感がありつつ、豆板醤など唐辛子系の辛味を加えたピリ辛な味わいで、ゴマ油などで香味を重ねている印象の中華料理的な味の構成♪

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 ラージャンメン スープ

炒め油のみと思われる油分はこってり感もなく、具材の豚肉の旨みもキッチリと抽出された辛旨な仕上がり。クタクタ気味に煮込まれた野菜のナチュラルな甘みもスープに溶け込んでいます。

看板は「食堂 南部屋」でしたが、暖簾は「中華料理 南部屋」だったのが納得のラーメンですね。今回は食べ歩きなのでもちろん回避しましたが、ライス追加で具材OTRのセルフ丼作成もありだと思います!

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 ラージャンメン 麺

麺は中太ストレート麺で程よいコシがありコリ・モチな食感。少し硬めに仕上げられたベーシックな中華麺です♪

食堂 南部屋 岩手県気仙郡住田町世田米 ラージャンメン 具

具は豚肉、キャベツ、ニンジン、タマネギ、ピーマン、モヤシ、キクラゲなど。

店内のカツ丼オーダー率の高さが気になったので、次回はラーメン&カツ丼のダブル食いをしてみたいです!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

食堂 南部屋の店舗情報やアクセス

電話:0192-46-2051
住所:岩手県気仙郡住田町世田米世田米駅92
定定休日:不定休
営業時間
11:00〜19:00

席数:16席
カウンター×4
4名掛けテーブル×3
駐車場:なし(店舗前の道路を左に40mほど進んで右側にあるJA跡地に駐車可能との事)

最寄りの交通機関など
平倉駅から20.3km
バス停→世田米大崎から190m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>