丸竹食堂@宮城県遠田郡美里町

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 外観

突発的に宮城県北を食べ歩き。丸美食堂からの〜2軒目は美里町の小牛田駅前に移動してこちらへ。「丸竹食堂」と言えば秋田県民には非常に馴染みのある名称ですし、更に歴史のある老舗なので以前からチェックはしていましたが、ようやく訪問出来ました♪

メニューはラーメン、うどん等の麺類に定食、丼などのご飯ものという、ある程度絞り込まれたラインナップ。老舗らしからぬ「塩檸檬中華そば」というなかなか攻めたメニューがあったのでメチャクチャ気になりましたが、今回は看板メニューである鶏中華そば(とりちゅう)をオーダーしてみました!

丸竹食堂のローカルルールなど店の特徴

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 看板

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 駐車場

1929年に創業。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応(PayPayの取り扱いは2021年12月29日で終了)

丸竹食堂のメニューなど

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 メニュー 営業時間 営業案内 定休日

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 メニュー 営業時間 営業案内 定休日

丸竹食堂の鶏中華そば(とりちゅう)

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 鶏中華そば とりちゅう ラーメン

鶏中華そば(とりちゅう) 750円

スープは鶏ガラなどの動物系+節、昆布などの魚介乾物系と思われる清湯ベースの醤油味で、2種類の鶏チャーシューがトッピングされた創業時からの人気メニュー。

鶏ガラなどの動物系の下支えはありつつも、味として前面に出ているのは節などの魚介系のダシ感で、昆布などの乾物系が脇を固めたそつのない味の設計♪

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 鶏中華そば とりちゅう ラーメン スープ

合わせる醤油ダレはスッキリとしていて後味にキレがあり、油分量はかなり控えめなあっさりとした味わい。親鶏肉を味わいながら食べれば、噛みしめるごとに鶏の旨みが炸裂します。

更に塊状の紅生姜をガリッとかじれば、爽快な辛みで口の中がリフレッシュされます。秋田県民的に言うならば、店名に引っ張られる訳ではないですが、十文字ラーメン×しない鶏ラーメンが融合したような逸品です!

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 鶏中華そば とりちゅう ラーメン 自家製麺

麺は自家製の中細ストレート麺でスル・ムチな食感。しっかりと茹で切っていてしなやかさもあり、スープとの相性は申し分なし♪

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 鶏中華そば とりちゅう ラーメン 具

丸竹食堂 宮城県遠田郡美里町 小牛田駅前 鶏中華そば とりちゅう ラーメン 鶏チャーシュー 親鶏肉

具は鶏チャーシュー、親鶏肉、メンマ、ネギ、海苔、紅生姜。適度に味が染みた鶏チャーシュー×コリコリ食感の親鶏肉の組み合わせは正に「とりちゅう」です!

ここはラーメンフリーク必食の名店だと思います!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

丸竹食堂の店舗情報やアクセス

電話:0229-32-2074
住所:宮城県遠田郡美里町藤ケ崎町31
定休日:木曜日
営業時間
11:00〜15:00

席数:34席
カウンター×4
4名掛けテーブル×4
2名掛け小上がりテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:4台(店舗前の道路を挟んで左斜め向かい)

最寄りの交通機関など
小牛田駅出入口1から110m
バス停→七十七銀行前から100m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>