丸美食堂@宮城県加美郡色麻町四竃

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 外観

突発的に宮城県北を食べ歩き。1軒目は数ヶ月に時短営業もしくは臨休で夜の部にフラれたこちらへ、開店シャッター気味に突撃してみました。色麻町には老舗が数軒あるようですが、その中でも何ともそそられる外観のビジュアルにグッと引き込まれました♪

メニューはラーメン、うどん、そば、焼きうどん、焼きそば等の麺類に定食、丼、カレーライス、炒飯などのご飯ものが揃うなかなか豊富なラインナップ。その中でも特に麺類とご飯ものを組み合わせたセットものや、1日10食限定の「ちょうちん定食」が目を惹きます。今回は最初から決めていた「らーめん定食」をオーダーしてみました!

丸美食堂のローカルルールなど店の特徴

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 看板 暖簾

1964年に創業。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

出前もやってます。

限定メニューの提供あり。

連食者&お子様連れには嬉しい「麺類小盛り -100円」があります。

漫画&テレビが設置されてます。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

丸美食堂のメニューなど

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 メニュー

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 メニュー

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 メニュー

丸美食堂のらーめん定食

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 らーめん定食 ラーメン

らーめん定食 600円

らーめんのスープは豚などの動物系+昆布などの乾物系+野菜と思われる清湯ベースの醤油味で、定食用に用意されたと思しき少しミニサイズのラーメン。これにフタがされた弁当がセットになった店のお勧めメニューです。

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 らーめん定食 ラーメン

ほんのりとした豚などの動物系の下支えがありつつ、昆布などの乾物系で旨みを重ねている印象のほっこりとした味わいで、油分量は必要最小限に留めたあっさり仕立て♪

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 らーめん定食 ラーメン

野菜のナチュラルな甘みも溶け込んでいる感じで、合わせる醤油ダレは丸みを帯びていて柔らかく、じんわりとした旨みが身体に染み渡ります。そこに細かく刻まれネギの香味や海苔の磯風味が心地よいアクセントに。

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 らーめん定食 ラーメン スープ

創業60年になんなんとする老舗の食堂らしいド真ん中直球のノスラーで、弁当を食べながらのスープ代わりとしての仕事ぶりもお見事。店内でラーメン定食のオーダーが連発してましたが、その人気のほどが伺える一杯でした!

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 らーめん定食 ラーメン 麺

麺は中細ウェーブ麺でツル・ムチな食感。後半はスープに馴染んでチョイ柔な口当たりに変化しますが、スープとの相性は申し分ないです♪

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 らーめん定食 ラーメン 具

具はメンマ、ネギ、青菜、海苔、赤ナルト。肉類なしですが、それがまたいい感じです!

丸美食堂 宮城県加美郡色麻町四竃 らーめん定食 ラーメン 弁当

定食はハンバーグ、コーンの天ぷら、鮭の塩焼き、ウインナー、キャベツ、ポテトサラダなど、「弁当のオールスターズ」な食べ応えのある嬉しい具材の構成。

ご飯もギッシリと盛り付けられていて、コンビニの弁当ならこれだけで間違いなく600円はしそうな満足感。更にラーメンがセットになってこの価格となれば、未訪有形文化財認定せざるを得ないメニューかと。ただ食べ歩きの1軒目でかなりズッシリきました(笑)

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

丸美食堂の店舗情報やアクセス

電話:0229-65-3028
住所:宮城県加美郡色麻町四竃字大坊47
定休日:不定休

営業時間
11:00〜14:00
17:00〜19:00

席数:20席
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×4
駐車場:13台(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
西古川駅から5930m
バス停→色麻町役場前から460m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>