味処 広戸(広戸食堂)@福島県岩瀬郡天栄村

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 外観

急遽の山形経由→福島県中通りガチ食い遠征。中華料理 秋葉亭からの〜金ちゃんラーメン 白鷹店からの〜白河手打らーめん うさぎからの〜手打ラーメン くるま食堂からの〜5軒目は、天栄村にあるこちらへ。昼12:30頃に到着で満席ではないものの店内はかなり賑わってました♪

メニューはラーメン、そば、うどん等の麺類に定食、丼、カレーライス、チャーハンなどのごほん飯もの+おつまみという、夜はチョイ飲み屋としても使われてそうなラインナップ。今回は間違いなくオーダー率が高かった「しおタンメン」にしてみました!

味処 広戸(広戸食堂)のローカルルールなど店の特徴

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 駐車場

1994年に創業。

福島県郡山市で食堂を営んでいた店主さんが地元に戻り開業。

店内に4名掛けの待ち合い席あり。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

味処 広戸(広戸食堂)のメニューなど

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 メニュー

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 メニュー

味処 広戸(広戸食堂)のしおタンメン

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 しおタンメン 塩タンメン

しおタンメン 800円

スープは豚などの動物系主体+野菜と思われるやや混濁した塩味で、そこに炒めた豚肉や野菜を合わせて一緒に煮込んだ「めん類のおすすめ」と記載された店の人気メニュー。

程よい豚などの動物系のダシ感がありつつ、旨み&塩分をピシッと効かせたノスタルジックなタンメンで、高火力で炒め煮されたのが見て取れる熱々な仕上がり♪

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 しおタンメン 塩タンメン スープ

具材の豚肉の旨みや野菜のナチュラルな甘みもスープに溶け込んでいて、炒めた際に使われたゴマ油の香味やブラックペッパーのスパイシーさが心地よいアクセントに。

塩ダレは割としっかり効かせていますが、ダシ感×野菜の香味×胡椒のバランスが相まって絶妙なさじ加減。この日の3杯目でなかなかのボリュームだったので一瞬怯みましたが、美味しいのであっという間に完食しちゃいました!

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 しおタンメン 塩タンメン 麺

麺は平打ちの中太ウェーブ麺でツル・ムチな食感。後半は熱々なスープに馴染んでチョイ柔な口当たりに変化♪

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 しおタンメン 塩タンメン 具

具は豚肉、ニンジン、キャベツ、タマネギ、モヤシなど。野菜は適度なシャキッと感がありマイウー!

味処 広戸 広戸食堂 福島県岩瀬郡天栄村 しおタンメン 塩タンメン 味変 調味料

途中から添え付けの胡椒を投入して更にスパイシーに味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

味処 広戸(広戸食堂)の店舗情報やアクセス

電話:0248-83-2588
住所:福島県岩瀬郡天栄村飯豊高崎27-1
定休日:水曜日

営業時間
11:00〜14:00
16:30〜19:30

席数:34席
カウンター×6
4名掛けテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×4
駐車場:14台以上(店舗前に4台、店舗前の道路を挟んで向かい側に10台以上)

最寄りの交通機関など
鏡石駅から6310m
バス停→広戸小学校から190m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>