お食事処 美晴し(みはらし)@秋田県男鹿市福川

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 外観

この日は午後一で大潟村へ行かねばならなかったので、途中にある旧若美町に立ち寄ってのランチタイム。定休日が不定休という事もあり、過去に二度休業日にぶつかり行けずにいたこちらへ。三度目の訪問でようやく食べれました♪

昼チョイ前に到着で待つことなくスムーズに座れたが、続々と来客があり10台以上は止まれそうな駐車場はあっという間に一杯に。メニューは定食、丼などのご飯ものにラーメン、うどん、そば等の麺類+一品料理が揃うラインナップ。今回は辛口味噌ラーメンをオーダーしてみました!

お食事処 美晴しのローカルルールなど店の特徴

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 看板

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 営業時間 営業案内 定休日

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

オーダーはファミレス式の呼び出しボタンを採用。

4名掛けテーブル席の部屋にはテレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

お食事処 美晴しのメニューなど

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 メニュー

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 メニュー

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 メニュー

お食事処 美晴しの辛口味噌ラーメン

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 辛口味噌ラーメン

辛口味噌ラーメン 900円

スープは鶏ガラ、豚などの動物系主体+香味野菜と思われる味噌ベースで、ラー油で辛味を加えつつ、ピリ辛に炒めた豚肉や野菜を合わせた味噌ラーメンの辛口バージョン。

まずは具材を混ぜずにスープを飲むと、ファーストインパクトで感じるのは表面に浮いたラー油のなかなかアグレッシブな辛味で、鶏ガラや豚などの動物系のダシ感がキッチリと土台となった辛旨な仕上がり♪

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 辛口味噌ラーメン スープ

ニンニクなどの香味野菜も程よく感じられ、途中からガッツリ混ぜれば、豆板醤などで味付けされたピリ辛な具材の旨みや辛味もスープに溶け出して、更にクセになる辛味噌ラーメンに。

スープには擦った白ゴマを結構加えていると思いますが、胡麻の風味を伴った甘さと、表面に層を成したラー油や豆板醤の辛味の往復ビンタが何ともクセになり、ついつい飲んでしまうスープの美味しさ。これはハマっちゃいますね!

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 辛口味噌ラーメン 麺

麺は中太縮れ麺で程よいコシがありプリ・モチな食感。辛味噌スープとの相性は良好です♪

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 辛口味噌ラーメン 具

具は豚肉、ネギ、モヤシなど。シンプルな構成ながら火が入ったネギの甘さが辛旨スープの中でグッと映えます!

お食事処 美晴し みはらし 秋田県男鹿市福川 旧若美町 辛口味噌ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子を投入して更に辛めに味変♪

「酒とアガベ」や「山本」など酒のラインナップがなかなか充実しているので、チャンスがあればここで酒を飲んでみたいです!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

お食事処 美晴しの店舗情報やアクセス

電話:0185-46-3846
住所:秋田県男鹿市福川字上下夕谷地179-1
定休日:不定休

営業時間
11:00〜14:00
17:00〜(要予約)

席数:28席+個室
4名掛けテーブル×4
6名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:10台以上(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
脇本駅から4370m
バス停→長根下から90m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>