ぶたにぼし@秋田県秋田市中通

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 外観

この日は秋田駅前に用事があったのでチャンスとばかりにこちらの新店へ。場所は「羽釜で炊き上げる駅前ラーメン すみたに 秋田駅前本店」→「ちゃちゃ丸らーめん 秋田本店」が入っていた所で、末廣ラーメン本舗の系列店のようです♪

今のところは営業時間が11:00〜19:00なので、昼ラーメン難民には非常に有り難い通し営業になっています。メニューはラーメン、チャーシュー麺のみ+チャーシュー飯などのサイドメニュー+トッピングというシンプルなラインナップ。今回はラーメンをオーダーしてみました!

ぶたにぼしのローカルルールなど店の特徴

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 営業時間 営業案内 定休日

2022年6月1日に創業。

秋田を中心に東北と東京に「末廣ラーメン本舗」 「マトヤ中華」などのラーメン店を展開する「株式会社 ふくまる」の系列店。

「羽釜で炊き上げる駅前ラーメン すみたに 秋田駅前本店」→「ちゃちゃ丸らーめん 秋田本店」の跡地にオープン。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

席はカウンターのみ。

支払いは現金のみ対応。

ぶたにぼしのメニューなど

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 メニュー

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 メニュー

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 券売機 メニュー

ぶたにぼしのラーメン(並)

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 醤油ラーメン 無化調 ラーメン

ラーメン(並) 800円

スープは豚などの動物系+煮干しなどの魚介乾物系と思われる清湯ベースで、そこに秋田県湯沢市の老舗醸造所・石孫本店の醤油を使ったタレと背脂を合わせたラーメン。

程よい豚などの動物系のダシ感がありつつ、煮干しなどの魚介系の旨みもふわりと感じる全くエグミのない無化調スープで、石孫ブレンドなタレもスッキリ香るキレのある味わい♪

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 醤油ラーメン 無化調 ラーメン スープ

店名に冠した「ぶたとにぼし」以外にも、昆布などの乾物系の旨みも加えているかと思いますが、どことなく山形のソウルラーメンである「ケンちゃんラーメン」的なニュアンスも感じる味の設計。

表面には背脂が浮いていて適度にコクとこってり感もあり、刻みタマネギや煮干し出汁との組み合わせも相まって、新潟ご当地の「燕系背脂醤油ラーメン」も脳裏をよぎるハイブリッドな構成。化調バキバキにしてジャンク感があっても面白そうですが、これはこれでアリだと思います!

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 醤油ラーメン 無化調 ラーメン 麺

麺は中太縮れ麺で歯応えがありガッシリとしたゴワ・モチな食感。無化調スープの中にあって、やや麺の主張が強めな気もしますが、次は柔らかめで食べてみたい麺です♪

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 醤油ラーメン 無化調 ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、刻みタマネギ、海苔、ナルト。バラ肉チャーシューはトロ柔でマイウー!

ぶたにぼし 秋田県秋田市中通 醤油ラーメン 無化調 ラーメン 味変 調味料

麺完食後に添え付けの酢を投入してスッキリに味変♪

限定やレギュラーメニューが増えるのかも含めて、個人的には今後の展開にも期待したいです

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

ぶたにぼしの店舗情報やアクセス

電話:なし
住所:秋田県秋田市中通2-7-4 コセキビル1F
定休日:木曜日
営業時間
11:00〜19:00

席数:13席
カウンター×13
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
秋田駅西口から160m
バス停→秋田駅西口から40m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>