立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO@岩手県盛岡市

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 外観

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 営業時間 定休日 営業案内

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDOのローカルルールなど店の特徴

2016年5月20日にオープンした盛岡駅前のイスもある立呑み屋。

東北初となるウイスキー&焼酎の100円酒販機を導入。

1本100円~の焼き鳥は店内に設置された焼き台で自ら焼くセルフスタイル。

前日予約すれば3500円~4名以上で飲み放題の宴会可。

テレビが設置されてます。

同ビルの3階にはライブスタジオが併設されていて、イベントや楽器の練習等にも利用できす。

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDOのメニューなど

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO メニュー

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO メニュー

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO メニュー

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO メニュー

炭火焼肉 かわ村→ごちからの~ハシゴ酒は盛岡駅前に移動してこちらへ。ここはなんと、100円を投入すると自動で酒が出てくる酒販機を東北初で導入したお店との事で、大事なイベント前日でありながら3軒目に訪問という暴挙に(笑)

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 東北初 酒販機

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 東北初 酒販機

今回はオーダーしませんでしたが、焼き鳥は店内に設置された焼き台で、BBQ感覚で自ら焼くセルフスタイルとの事。1本100円~の焼き鳥を数本頼んで、100円酒販機で割りもの無しで飲めば、あっという間に「せんべろ」が可能な素晴らしいお店です(笑)

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO メニュー

もちろんカウンターに行って注文すれば、ホッピー(白・黒)、炭酸、コーラ、ジンジャエールなどの各種割りものもあるので、あとは自分のお好みで♪

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 乾杯

ここはハイボールで乾杯!

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO ソーセージポテト包み揚げ

ソーセージポテト包み揚げ(2本) 300円

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 丸干しタラ焼き

丸干しタラ焼き 500円

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 活!大判ほたて刺し

活!大判ほたて刺し 750円

この三陸・宮古産のほたて刺しがメチャクチャ美味しい♪

切り口の角がシャープに立っていてプリプリ・シャキシャキで鮮度抜群!

本当は紹介したくない位、良い店を見つけた(笑)

この日は日曜日だったからか21:00過ぎに訪問で、ある程度賑わっていながらも普通に座れたけど、いずれは入店困難な人気店になるのでは?

で、メニューにあったので食べちゃいます(笑)

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDOにて中華ざるを実食♪

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 中華ざる

中華ざる(自家製だれ) 450円

タレは節、昆布などの魚介乾物系の旨みを感じるスタンダードな麺つゆで、案内書によると自家製との事♪

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 中華ざる

やや甘口&程よい味の濃さで、タップリと麺を浸けて食べると、最初は麺つゆガツンですが、後半に麺の甘みが引き立つ味のバランス。

飲みの〆や小腹が空いた時などにズバッと食べるには持って来いの一杯なので、せんべろ状態ならかなりオーダー率が高そう!

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 中華ざる

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 中華ざる

麺は中細縮れ麺でコシがありツル・プリな食感。冷水で〆ていて芯にややクキッとした歯応えがあり、小気味良い啜り心地が箸を加速させます♪

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 中華ざる

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDO 中華ざる

具は刻み海苔、ネギ、練りワサビとシンプル!

ごちそうさまでした🍜

立呑み ましまし04 駅前SHOKUDOの店舗情報やアクセス

電話:019-613-8004
住所:岩手県盛岡市盛岡駅前北通5-5 トーアビル2F
定休日:月曜日、第1・3・5日曜日
営業時間
17:30~23:30(LO.23:30)
※第2・4日曜日は16:30~22:00(LO.22:00)

席数:14席(立ち→4+イス→10)
立ち呑みカウンター×4
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×2
駐車場:なし

最寄りの交通期間など
盛岡駅から360m
バス停→盛岡駅前(東口)から270m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>