しょうこ@山形県最上郡金山町

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 外観

「龍横健本店 一見お断り 聚楽亭」からの〜連食は、正にこの金山町のレジェンド店の手ほどきを受けたこちらへ。13:30過ぎに到着だったので、昼時を少し外しての訪問でしたが、店内は地元のお客さんで賑わっていました♪

メニューは豊富なラーメン類がメイン+やきそば等よ麺類+かつ丼、チャーハンなどのご飯ものが二つというほぼラーメン専門店なラインナップ。最初はノーマルのラーメンを食べる予定でしたが、「ブラックラーメン」を発見してしまったのでいってみました!

しょうこのローカルルールなど店の特徴

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 営業案内 定休日

1973年に金山ドライブインとして創業。

1990年に現店舗へ移転リニューアル。

2005年に一度閉店しましたが娘さんが店を引き継ぎ2017年4月に「しょうこ」として復活オープン。

店頭&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

店舗入口付近にある「チャーシュー混ぜご飯」はサービス(無くなり次第終了)

出前もやってます。

限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

しょうこのメニューなど

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 メニュー

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 メニュー

しょうこのブラックラーメン

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 ブラックラーメン

ブラックラーメン 700円

スープは豚骨、鶏ガラなどの動物系主体+魚介系と思われる醤油ベースで、ネーミングどおりの「ブラック」なビジュアルの濃い口なラーメン。少し残っていたチャーシュー混ぜご飯もギリギリ食べれました。

程よい豚骨、鶏ガラなどの動物系のダシ感がありつつ、チャーシューの漬けダレ由来と思われる豚の肉の旨みがバチっと決まったスープは、何ともコクのある奥深い味わい♪

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 ブラックラーメン スープ

そこにさり気なく魚介系のスッキリとした風味を重ねていて、合わせる醤油ダレはもちろん濃いめな味加減ながら塩角が全くなく、土台となる動物系出汁とのバランスの良さも絶妙な塩梅。

油分量も適度で食べ応えもあり、爽快なネギの香味アクセントもバッチリ。これは食堂で出て来るブラック系ラーメンとしては驚くほどのレベルの高さだと思います!

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 ブラックラーメン 自家製麺

麺は中太縮れ麺で程よいコシがありスル・モチな食感。ランダムに縮れた形状をしていて、濃い旨なスープがしっかり絡みます♪

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 ブラックラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、茹で卵、カマボコ。大ぶりなチャーシューもマイウー!

食堂 しょうこ しょう子 山形県最上郡金山町 チャーシュー混ぜご飯 無料サービス

チャーシュー混ぜご飯はラーメンのチャーシューを更にOTRで美味しく頂きました♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

しょうこの店舗情報やアクセス

電話:0233-52-3903
住所:山形県最上郡金山町大字金山864-9
定休日:日曜日

営業時間
11:30〜15:00
※夜は予約のみ

席数:26席
カウンター×8
4名掛け小上がりテーブル×3
6名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:8台以上(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
真室川駅から8320m
バス停→三交待合所前から150m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>