四代 芹澤@秋田県横手市

四代 芹澤 外観

四代 芹澤 営業案内

四代 芹澤のローカルルールなど店の特徴

2012年10月7日に「農家直営の店 ラーメンせり澤」として秋田県湯沢市にオープンした店が、2013年3月27日に「らーめん順」として秋田県横手市の現店舗に移転オープン。その後、2014年9月26日に「四代 芹澤」にリニューアル。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

学生割引で中盛り、大盛り無料(中華そばを除く)

生姜焼きor焼き肉ニンニク醤油に半ライス、お新香、ラーメンがセットになったお得な平日ランチセットあり。

テレビ&漫画が設置されてます。

餃子は「秋田空港」「道の駅十文字」「西武百貨店」などでも販売。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

四代 芹澤のメニューなど

四代 芹澤 メニュー

四代 芹澤 メニュー

四代 芹澤 メニュー

四代 芹澤 メニュー

四代 芹澤 メニュー

四代 芹澤 メニュー

「四代 芹澤」にリニューアルされてからは初訪問。「元祖とかし 味噌らーめん」が看板メニューなのは変わりないようです。

昼12:30過ぎに訪問で店内はほぼ満席状態。今回は初食のつけ麺に、店舗以外でも積極的に売り出している、以前から気になっていた「奏楽餃子 肉」を、小ライスが付いた「餃子セット」でオーダーしてみました!

四代 芹澤にてつけ麺(醤油)を実食♪

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

つけ麺(醤油) 780円

前回記事(塩らーめん)はこちら
らーめん順・訪問1回目

四代 芹澤 肉餃子セット

肉餃子セット 420円

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

つけ汁は鶏、豚などのアッサリな動物系ベース+魚介系を合わせたダブルスープと思われますが、やや濃いめな味付けのサラリとした醤油清湯♪

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

しっかりとしたカエシに唐辛子由来の辛味や甘みを強めに入れている印象で、それ故にダシ感が隠れ気味になっているイメージ。

他のメニューを見ても全体的にボリューミーなので、ガッツリ食べたい気分の時には丁度良いかもしれません!

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

麺は中太縮れ麺でツル・ムチな食感。水で軽く〆てますがデフォルトでチョイ柔な口当たりで、麺は結構ボリュームあります♪

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

四代 芹澤 つけ麺(醤油)

具はチャーシュー、ピリ辛メンマ、ネギ、モヤシ、煮玉子など。モヤシがタップリとトッピングされていて食べ応えがあり!

四代 芹澤 味変

途中から添え付けの唐辛子を投入して辛めに味変♪

四代 芹澤の「奏楽餃子 肉」を餃子セットで♪

四代 芹澤 「奏楽餃子 肉」 餃子セット

ランチセットの肉餃子は焼き面は程よいパリッと感があり、餡は肉と野菜の甘みを引き立てたシンプルな味付けで、香味野菜がフワリと香る一品。

四代 芹澤 「奏楽餃子 肉」 餃子セット

大きさは小ぶりながら1皿7個なので、単品で390円=1個65円と考えるとCPは高めだと思います!

ごちそうさまでした🍜

四代 芹澤の店舗情報やアクセス

電話:0182-32-3928
住所:秋田県横手市田中町2-2
定休日:火曜日、第3月曜日
営業時間
11:00~14:00
17:00~21:00
※日曜日と月曜日は昼営業(11:00~14:00)のみ

席数:17席
カウンター×9
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
横手駅東口から740m
バス停→かまくら館前から80m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>