堂の浦 駅前店@徳島県徳島市

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 外観

車を運転中に何気なくラジオを聞いていたら、JALの「青森県・秋田県~四国」間が6月1日~7月13日搭乗分で、羽田空港で乗り継いで利用すると「乗継割引28」が適用になり、最大70%オフになるというお得な情報が♪

「こんな激安なプランを逃す手はない!」となり、帰宅するなり速攻でチケットを抑えました。四国の発着はどの空港でもOKでしたが、どこに降り立ってもレンタカーで四国を一周するつもりだったので、夜の部で食べたいラーメンがあった徳島を選択。という訳で、四国ラーメンツアースタート!

堂の浦 駅前店のローカルルールなど店の特徴

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 営業時間 営業案内 定休日

2012年12月に創業。

2011年9月に徳島市栄町に開業した「堂の浦 栄町店」の2号店。

テレビが設置されてます。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

堂の浦 駅前店のメニューなど

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 メニュー

堂の浦 駅前店の雲丹潰し

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 雲丹潰し

雲丹潰し 800円

スープは鯛のアラなどから出汁を抽出したレギュラーの「鯛の塩らーめん」がベースと思われますが、何やら白濁したスープも合わせていて、そこに焼き雲丹、バター、生卵などがトッピングされた創作系の一品。

まずは混ぜずにスープ飲むと、鯛のアラ由来のダイレクトかつ濃厚な旨みがしっかりとベースになっていて、裏ごしした雲丹もスープに加えているのか、具材を食べなくても雲丹の風味がフワリと香るコクのある味わい♪

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 雲丹潰し スープ

そこに生クリームと思われるまろやかな旨みが更に加わり、時間の経過と共に溶け出すバターがコク深い味を演出していて、中毒性すら感じる濃厚な鯛塩ラーメンに丼内進化していきます。

最後に生卵をスープに馴染ませつつ、具材の雲丹と一緒に食べれば、極上なウニボナーラ的な逸品が完成。これメチャクチャ美味いです!四国遠征の1杯目でしたが、素晴らしいスタートダッシュが出来ました!!

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 雲丹潰し 麺

麺は細ストレート麺でコシが強くパツパツな食感。博多ラーメン的な低加水麺でやや粉感が強めな印象を受けました♪

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 雲丹潰し 具

具は焼き雲丹、生卵、バター。白ゴマなど。チャーシュー、メンマ、ネギなどの鉄板トッピングを合わせてない構成が、この秀作を更に唯一無二な存在にしていると思います!

堂の浦 駅前店 徳島県徳島市 雲丹潰し 完食

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

堂の浦 駅前店の店舗情報やアクセス

電話:088-652-5112
住所:徳島県徳島市寺島本町西1丁目45-1
定休日:不定休(年末年始など)

営業時間
12:00~14:00頃(売り切れまで)
18:00~23:00

席数:22席
カウンター×16
6名掛けテーブル×1
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
徳島駅から270m
バス停→徳島駅西から150m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>