ラーメン フクロウ@秋田市下新城

ラーメン フクロウ 外観

ラーメン フクロウ 駐車場案内

ラーメン フクロウ 営業案内

ラーメン フクロウ 営業案内

ラーメン フクロウのローカルルールなど店の特徴

2017年6月1日にオープンした濃厚な鶏白湯が看板メニューのお店。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

オープニングのラーメンメニューは「鶏限界突破型ラーメン トリ555」と「全方位強化型ラーメン サンバイダシ」の2種類のみ。

掘りごたつ式小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

ラーメン フクロウのメニューなど

ラーメン フクロウ 券売機

なかなか開拓できなかった新店へようやくの訪問。秋田では珍しい鶏白湯推しの店という事で楽しみにしてました。

こちらはメニュー名も変わってますが、トッピングの味玉も「味付けうずら卵 3個」で、サイドメニューも「鶏チャーシューづけごはん」と非常に特徴的。今回は看板メニューと思われる鶏白湯のトリ555をオーダーしてみました!

ガツンと濃厚な鶏白湯!ラーメン フクロウのトリ555を実食♪

ラーメン フクロウ 鶏限界突破型ラーメン トリ555

鶏限界突破型ラーメン トリ555 800円

ラーメン フクロウ 鶏限界突破型ラーメン トリ555

スープは1杯あたり555gの鶏を使用して、焦げつかないように常に撹拌しながら煮詰めた濃厚な鶏白湯。

ファーストインパクトはかなり鶏臭さ全開の鶏鶏しい味わいで、カエシもしっかり効かせてますが、濃厚な鶏白湯の風味でかき消されているイメージ♪

ラーメン フクロウ 鶏限界突破型ラーメン トリ555

食べ進めると口慣れてくるのもあり鶏臭さは緩和されますが、油分が鶏白湯にしっかりと馴染んでいて、かつシチューのような濃度なので口当たりは結構ヘビー。

野菜などを合わせて鶏ポタ感を出していないイメージなので、かなりストレート直球の濃い甘な鶏白湯ですが、濃厚民族ならハマりそうな一杯だと思います!

ラーメン フクロウ 鶏限界突破型ラーメン トリ555

麺は中細ストレート麺で程よいコシがありコリ・パツな食感。濃厚ドロドロなスープが絡みまくりです♪

ラーメン フクロウ 鶏限界突破型ラーメン トリ555

ラーメン フクロウ 鶏限界突破型ラーメン トリ555

具は鶏チャーシュー、刻みタマネギ、カイワレ大根。鶏チャーシューはシットリ柔らかく、やや辛みのある刻みタマネギ&ほんのりビターなカイワレ大根がヘビーなスープの箸休めにピッタリ!

ラーメン フクロウ 鶏限界突破型ラーメン トリ555

途中から添え付けのブラックペッパーを投入してピリッとスパイシーに味変。この味変はかなりお勧めです♪

ごちそうさまでした🍜

ラーメン フクロウの店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:秋田県秋田市下新城中野字琵琶沼439-6
定休日:日曜日、祝日
営業時間
11:00~15:00(LO.14:30)

席数:22席
カウンター×6
掘りごたつ式4名掛け小上がりテーブル×4
駐車場:35台位(太助寿司と共有)+B-GAL追分店に15台駐車可能

最寄りの交通機関など
追分駅から1510m
バス停→中野二区から80m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>