沖縄カフェ 結ま〜る(東海林商店)@秋田県由利本荘市岩野目沢

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 外観

この日はプラっと旧大内町の未訪問店を開拓。東海林商店は明治時代から続く老舗の酒屋で、商店内の一角で沖縄料理や地元の食材を使った軽食や単品メニュー、ドリンクなどを平成25年より提供しています♪

ラーメン類はソーキソバとタンメン の2種類で、鳥海山タコライスやスパムチャーハンなど、そそられるご飯ものもあり店内連食も考えましたが、グッと堪えてソーキソバを単品でオーダーしました!

沖縄カフェ 結ま〜る(東海林商店)のローカルルールなど店の特徴

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 看板

東海林商店は明治から創業の老舗酒屋。

2013年より東海林商店内の一角で「沖縄カフェ て〜げ〜」をオープンし、後に「沖縄カフェ 結ま〜る」と改称。

2015年5月1日には「町の駅 ゆいま〜る」に認定。

店舗情報はFacebookページで発信。

通常メニューで10:00から営業のプチ朝ラー店。

店舗前に3名掛けの待ち合い席あり。

壁貼り&店内看板のメニューを見て口頭でオーダー。

沖縄カフェ 結ま〜る(東海林商店)のメニューなど

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 メニュー

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 メニュー

沖縄カフェ 結ま〜る(東海林商店)のソーキソバ

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 ソーキソバ 沖縄そば

ソーキソバ 700円

スープは豚骨などの動物系+カツオ節、昆布などの魚介乾物系と思われる清湯ベースで、地元食材も使った秋田県産の沖縄そば。デフォルトで紅ショウガがトッピングされてました。

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 ソーキソバ 沖縄そば スープ

豚骨などの動物系のダシ感は雑味がなく、そこにフンワリとカツオ節、昆布などの魚介乾物系が香るスッキリとした味わいで、油浮きがほとんどない本場・沖縄仕様のあっさりとした和風テイスト♪

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 ソーキソバ 沖縄そば スープ ネギ

それ故に具材の青ネギの香味が心地よいアクセントになっていて、全体的にはホッコリとした優しい味わい。豚軟骨を甘く煮込んだソーキを途中でつまみながら麺を啜れば、食べ応えもグッと増します。

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 ソーキソバ 沖縄そば スープ 紅生姜

紅生姜の爽快な辛味もスープにベストマッチで、おやつ感覚であっという間にズバッと完食。2年チョイ前に現地で沖縄そばを何杯か食べましたが、かなり本場のものに近いと思います!

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 ソーキソバ 沖縄そば 麺

麺は平打ちの太ストレート麺でモッチリな食感。沖縄そばらしいうどんっぽい麺ながら、やや硬めな茹で加減でした♪

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 ソーキソバ 沖縄そば 具

具は豚軟骨、青ネギ、紅生姜。豚軟骨は肉はトロ・ホロ&軟骨コリコリでマイウー!

沖縄カフェ 結ま〜る ゆいまーる 東海林商店 秋田県由利本荘市岩野目沢 大内町 ソーキソバ 沖縄そば 味変 調味料

途中から添え付けのこーれーぐーすを投入してピリ辛に味変♪

ごちそうさまでした🍜

沖縄カフェ ま〜る(東海林商店)の店舗情報やアクセス

電話:0184-67-2218
住所: 秋田県由利本荘市岩野目沢字上長瀬野119
定休日:日曜日〜木曜日(金・土のみ営業)
※東海林商店は年中無休

営業時間
11:00~14:30
※夜・その他の日は予約制
※東海林商店は5:30〜19:00で営業

席数:10席
カウンター×6
4名掛けテーブル×1
駐車場:1台(店舗に向かって左脇)

最寄りの交通機関など
羽後岩谷駅から19.3km
バス停→JA大内支店前から17.5km

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>