清吉そばや 本店@秋田県由利本荘市

清吉そばや 本店 外観

清吉そばや 本店のローカルルールなど店の特徴

正確な年数は不明ですが明治時代に創業。

由利本荘市ではレジェンド的な立ち位置で秋田のご当地ラーメン「しない鶏中華そば」の総本山。

朝ラー王国・秋田を代表する朝ラー提供店。

2008年に区画整理の為、旧店舗隣り位置する現店舗に移転。

店内に入って左側にある壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

店内に入って正面にあるカウンターで先に食券を購入する前金制。

プラスチック製のカラー食券は着席したらテーブルの上に置いて着丼を待つ。

レンゲは給水器の所にあるので使う場合はセルフサービスで。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

清吉そばや 本店のメニューなど

清吉そばや 本店 メニュー

少し前に岩渕支店に行ったので久しぶりに本店にも行って来ました。前回が2012年7月のようなので、実に5年8ヶ月ぶりに訪問。

仮に前回訪問時に店内にピカピカの小学1年生が居たとしたら、その彼はこの3月で卒業して中学生になる訳ですから、そう考えると恐るべき時間の経過です。そりゃ俺の腹も育つわな(笑)

清吉そばや 本店の中華そば

清吉そばや 本店 中華そば しない鶏中華そば しない鶏ラーメン

中華そば 500円

前回記事(タンメン)はこちら
清吉そばや本店・訪問3回目

スープは通称「しないにぐ」「しんねにぐ」「しねぇにぐ」等と称される、醤油で似た親鶏の肉がチャーシュー替わりにトッピングされた、由利本荘のご当地のラーメン「しない鶏中華そば」の元祖な一杯。

そのダシ感は具材の親鶏を似た醤油をタレとして使い、更に親鶏ガラ出汁を合わせたような、しっかりとした鶏の旨みが主軸で、そこに甘みを効かせてコク旨にしたようなシンプルな鶏醤油清湯♪

清吉そばや 本店 中華そば しない鶏中華そば しない鶏ラーメン スープ

程よく旨み&塩分のアシストも感じますが、少し前に食べた岩渕支店ほど大胆な入れ具合ではなく、こなれた感じで鶏出汁に調和しています。

全体的には甘めな味わいですが、飲み口は割とスッキリしているので変なしつこさは無く、本店が本店たる所以を眼前にしたようなバランスの良さを体感。久しぶりに食べましたが、元祖の安定感は相変わらずです!

清吉そばや 本店 中華そば しない鶏中華そば しない鶏ラーメン 麺

麺は中細ウェーブ麺でスルッとしてモッチリな食感。後半はチョイ柔な口当たりになりますがヘタレた感じではなく、スープと実にマッチしています♪

清吉そばや 本店 中華そば しない鶏中華そば しない鶏ラーメン 具

清吉そばや 本店 中華そば しない鶏中華そば しない鶏ラーメン しないにぐ しんねにぐ しねぇにぐ

具は親鶏肉、メンマ、ネギ。親鶏肉は弾力があり、噛めば噛むほど鶏の旨みがジュワーな逸品!

清吉そばや 本店 中華そば しない鶏中華そば しない鶏ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの胡椒を投入してピリッとスパイシーに味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

清吉そばや 本店の店舗情報やアクセス

電話:0184-22-1221
住所:秋田県由利本荘市上横町28
定休日:火曜日
営業時間
6:00頃~18:00頃

席数:66席
2名掛けテーブル×4
4名掛けテーブル×4
10名掛けテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×8
駐車場:12台(店舗前)

最寄りの交通機関など
羽後本荘駅から1160m
バス停→本荘大町から110m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>