NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)@秋田県横手市

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 外観

仕事の都合上、なかなかランチタイムに横手で食べれず、気がつけば「チキンとトマトのクリームまぜそば」「とろ~り煮干豚骨ラーメン」などの限定も逃し、レギュラーのオマール海老香る濃厚つけ麺が復活。

そんな中でようやく訪問のチャンスがあり、新たな限定メニューである「魚出汁が香る塩中華」をタイミング良くゲットする事が出来ました!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)のローカルルールなど店の特徴

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 暖簾

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 営業時間 営業案内 定休日

2014年4月20日に創業。

店舗は横手市四日町(2014年4月20日~2017年1月5日)→横手市婦気大堤の現店舗に2017年2月1日に移転オープン。

店内に6名掛けの待ち合い席あり。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

雑誌が設置されてます。

京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂(ていがく)の香味亭専用特注麺を使用。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)のメニューなど

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 メニュー

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 券売機 メニュー

前回記事(煮干し香る味噌ラーメン)はこちら
NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)・訪問55回目

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)の魚出汁が香る塩中華

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 お茶漬けセット

限定・魚出汁が香る塩中華 800円
※お茶漬け付き
煮玉子 100円

スープはタイ、サワラ、ヒラメ、ソイなど、白身魚がメインの自家製焼き干し&乾物系の合わせ技で旨みを抽出した、動物系不使用のハイブリッド魚介系塩中華。

ファーストインパクトでかなり魚がガツンと来たので、最初は魚介系の主張が強すぎるかなと思いきや然に非ず、口慣れると程よく感じられる絶妙なダシ感で、徐々にその美味しさに引き込まれていくイメージ♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 スープ

ネギの香味油も魚介系バチバチなスープにコク深さを加えていて、サラッとした塩清湯ながら旨みの持続性が素晴らしく、後半にバランスの良さがピークに達する味の設計。

その旨みに合わせて塩気もしっかりしてますが塩角がなく、麺を啜りながら既に別添えのお茶漬けセット投入へのワクワク感が止まりません!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 麺

麺は湯沢の人気店・トラガス。謹製の平打ち中太ウェーブ麺でプリ・ムチな食感。スープの絡みもバッチリで、相性の良さも申し分なし♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 具

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 白身魚のムース

具は白身魚のムース、メンマ、ネギ、三ツ葉、煮玉子、海苔、麩。この白身魚のムースが激旨で、白身魚の良い部分のみを詰め込んでムースにしたような最高傑作!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 お茶漬けセット

麺完食後に素揚げしたホタテの貝柱、海苔などがトッピングされたお茶漬けセットに、ラーメンのスープを投入♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 お茶漬けセット

寄せておいた白身魚のムースをガツガツに潰してご飯を書き込めば、魚出汁が弾ける極上の出汁茶漬けが完成!後半にピークと思っていた出汁の旨味は、もうひと伸びしてここで最高潮に達しました!!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 秋田県横手市 魚出汁が香る塩中華 完食

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)の店舗情報やアクセス

電話:0182-35-8660
住所:秋田県横手市婦気大堤字下久保55-1
定休日:月曜日、第3火曜日
営業時間
11:00~15:00(LO.14:40)
17:30~20:00(LO.19:40)

席数:27席
カウンター×7
4名掛けテーブル×5
駐車場:14台(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
横手駅西口から1140m
バス停→下久保から40m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>