NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)@秋田県横手市

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 外観

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 営業時間 営業案内 定休日

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)のローカルルールなど店の特徴

2014年4月20日に創業。

店舗は横手市四日町(2014年4月20日~2017年1月5日)→横手市婦気大堤の現店舗に2017年2月1日に移転オープン。

店内に5名掛けの待ち合い席あり。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

雑誌が設置されてます。

京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂(ていがく)の香味亭専用特注麺を使用。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)のメニューなど

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) メニュー

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 券売機 メニュー

「あと数杯で限定がなくなるかも」とのタレコミ情報が入ったこの日。最初から行く予定ではありましたが、ギリギリ間に合って良かったとホッと胸をなで下ろしました(笑)

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)の煮干し香る味噌ラーメン

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン ミニカレー

限定・煮干し香る味噌ラーメン 780円
煮玉子 100円
ミニカレー 350円

前回記事(オマール海老香る味噌タンメン)はこちら
NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)・訪問54回目

スープは煮干し主体の魚介系をベースにした清湯である、レギュラーメニューの「煮干し香るシリーズ」の味噌バージョンと思われる一杯。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン

香味油&出汁の合わせ技と思われる煮干しの風味はしっかり感じますが、白味噌ブレンドと思しき優しい味噌ダレの風味を壊さない絶妙な匙加減で、キッチリとニボ味噌を両立させたバランスのよい味わい♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン スープ

やや甘さを感じる味噌&フワリと香る白ゴマの風味もマッチしていて、秋田ではなかなかお目にかかれない味の組み立てに、ついついレンゲが加速します。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン 山椒

途中からお店推奨の山椒を挽くと、爽快に香り立つ痺れに触発されて、煮干しの風味がスパークした得も言われぬ味わいの味噌スープに変化。この組み合わせは技ありです!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン 麺

麺は京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂(ていがく)の太ストレート麺で程よいコシがありプリプリでモチモチな食感。この限定メニューに合わせた特注麺で、かなりしっかりした口当たり♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン 具

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、煮玉子、モヤシ、海苔、糸唐辛子、白ゴマ。この限定用に仕込んだロールチャーシューは、トロッと柔らかく旨旨!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 煮干し香る味噌ラーメン 完食 K&K

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)のミニカレー

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) ミニカレー

ミニカレーはコクのあるカレーとタップリの挽き肉の旨みが合わさったハイブリッドな逸品で、ラーメン専門店のサイドメニューとしては秀逸な、元洋食屋さんらしい手の込んだ一品。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) ミニカレー

辛さは普通レベルですが程よいスパイス感があり、そこに野菜の旨みがしっかりと馴染んだ奥行きのある味わい。今度、ラーメンにお得な「トッピング全部のせ」を追加して、それをカレーにのっけて豪華な「ワンコイン・ミニカレー」を作成しようかと考えてます(笑)

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)の店舗情報やアクセス

電話:0182-35-8660
住所:秋田県横手市婦気大堤字下久保55-1
定休日:月曜日、第3火曜日
営業時間
11:00~15:00(LO.14:40)
17:30~20:00(LO.19:40)

席数:27席
カウンター×7
4名掛けテーブル×5
駐車場:14台(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
横手駅西口から1140m
バス停→下久保から40m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>