丸の内食堂@秋田市茨島

丸の内食堂 秋田市茨島 外観

暑い季節が到来して、ようやくこちらへ初めて訪問するチャンスがやってきました。というのも、以前は普通に温かいラーメンがメニューにあったのが、いつの間にか提供をやめたようで、こちらで食べれるラーメンメニューは、夏期限定の冷し中華&ざる中華のみになったとの情報を昨年に得て、夏が来るのを待っていました♪

そんな訳で、昼のメニューは肉や魚を主菜とした和食中心の定食や、うどん+夏期限定の冷し中華、ざる中華などが揃うラインナップ。夜は単品ものを提供して、居酒屋的な営業をしているので、夜の部も気になるところです!

丸の内食堂のローカルルールなど店の特徴

丸の内食堂 秋田市茨島 暖簾

1975年頃に創業。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

昼と夜は別メニューにて営業。

一人2000円~3000円のコース料理に、2時間飲み放題付きの4000円の宴会メニューもあります。

テレビが設定されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

丸の内食堂のメニューなど

丸の内食堂 秋田市茨島 メニュー

丸の内食堂 秋田市茨島 メニュー

丸の内食堂 秋田市茨島 メニュー

丸の内食堂 秋田市茨島 メニュー

丸の内食堂の冷し中華

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華

夏期限定・冷し中華 680円

タレは醤油ベースに酢の酸味&ほんのり甘みを加えたベーシックな冷し中華で、そこに液状油とスリ胡麻を合わせてたと思われる一杯。

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 タレ

まずは混ぜずに麺を引っ張り出して食べると、角のない酸味が効いたまろやかな醤油味で、スリ胡麻でコクを引き出している感じの独特な味わい♪

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 タレ 氷

氷を加えて冷たく饗しているので油分は植物性と思われますが、一般的な冷し中華よりも少しオイリーで食べ応えがあり、まろやかなタレ&スリ胡麻効果も相まって、全体的にドッシリとした味のバランス。

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 練り辛子 からし

それ故に途中から皿の縁に添えられた練りカラシを溶かしても、ふんわりピリ辛になる程度に変化するイメージ。ビジュアル以上に独自性を感じる冷し中華です!

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 麺

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 麺

麺は中細縮れ麺で程よいコシがありちょいクキな食感。やや黄色がかったシンプルな中華麺です♪

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 具

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 具

具はハム、メンマ、カニカマ、ゆで卵、トマト、キュウリ、ワカメ、紅生姜など。冷し中華にほんのりピリ辛なメンマのトッピングはなかなか面白いです!

丸の内食堂 秋田市茨島 冷し中華 味変 調味料

途中から添え付けの一味唐辛子を投入してピリ辛に味変♪

他の方が食べていた唐揚げ定食がかなり美味しそうだったので、次はご飯ものも食べてみたいです!

ごちそうさまでした🍜

丸の内食堂の店舗情報やアクセス

電話:018-824-1988
住所:秋田県秋田市茨島2-12-40
定休日:日曜日、祝日、第2土曜日

営業時間
11:00~14:00
17:00~22:00
※土曜日は夜営業(17:00~22:00)のみ

席数:36席
カウンター×6
2名掛け小上がりテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×6
駐車場:10台(店舗前)

最寄りの交通機関など
羽後牛島駅出口1から1390m
バス停→ハローワーク秋田前から180m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>