ほめられてのびる店 新川栄太郎@秋田県横手市

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 外観

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 営業時間 営業案内

前回行ったのが移転前の店舗で、2014年12月なので3年8ヶ月ぶりの訪問になります。いわゆる飲み屋街に移転したので、より〆ラー提供店としての需要が伸びると思いますが、昼も相変わらずキッチリ営業してくれるのは有り難いです♪

ラーメンメニューはほとんど変わってないと思いますし、夏期限定として「冷やがけラーメン」と、期間限定で「アラカワイタリアン」も提供されていたので、限定メニューも前店舗同様にやっているようです!

新川栄太郎のローカルルールなど店の特徴

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 店頭 入り口

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 営業案内

2011年10月8日に創業。

店舗は横手市田中町4-24(2011年10月8日~2017年8月29日)を経て、現店舗へ2017年9月8日に移転オープン。

カウンターは添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

小上がり個室はタッチパネルでオーダー。

ラーメンは全て「ちょび麺硬め」「ちょび味濃いめ」で提供してますが「麺柔」「味薄」にも対応可能。

魚油ラーメン限定で魚粉ましが無料。オーダー時にその旨を伝える。

ニンニクペースト無料。オーダー時にその旨を伝える。

テレビが設置されてます。

小上がり個室があるのでお子様連れでも安心。

新川栄太郎のメニューなど

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 メニュー

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 メニュー

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 メニュー

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 メニュー

前回記事(魚油ラーメン)はこちら
新川栄太郎・訪問14回目

新川栄太郎のあっさり中華そば&餃子セット

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば 餃子セット

あっさり中華そば 600円
餃子セット 432円

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば

中華そばのスープはアッサリな動物系の下支えがありつつも、節、煮干し、昆布などの魚介乾物系の旨味が前面に出たスッキリとした醤油清湯ベース。

十文字中華そばっぽいビジュアルながら、それよりは出汁がドッシリとしていて醤油感が強く、「当店のラーメンはちょび味濃いめ」と案内書があるように、味としてはチョイしょっぱめな味のバランス♪

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば スープ

液状油が程よいコクを付与していて、時間の経過と共に塩気の輪郭はクッキリになりますが、それに呼応するかのように魚介乾物系の旨みが、尻上がり的に伸びているイメージ。

こちらの人気メニューの一つでもある「魚油ラーメン」の元になっている一杯だと思いますが、ベースのスープがしっかりしているので、美味しいのだと確認する事が出来ました!

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば 麺

麺は自家製の中太縮れ麺でコシがあり表面はネッチリで芯はバツバツな食感。麺は案内書の「ちょび麺硬め」以上に硬めな印象♪

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば 具

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば 具 麩

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、麩。麩はもちろんスープをタップリ吸わせて最後にチュルンと頂きました!

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば 餃子セット

餃子はやや平べったいビジュアルで、餡は肉の旨味を主とした肉汁ジュワーな一品。

ほめられてのびる店 新川栄太郎 秋田県横手市 あっさり中華そば 餃子セット

野菜由来の甘味もほんのり感じられ、ニンニクは不使用と思われますが、オイスターソースなどで程よく味付けされていて、最初は酢&胡椒で味わいつつ、途中から醤油&ラー油を加えて美味しく頂きました。セットのご飯が一般的な半ライスよりも多めな印象でなかなかボリーミー♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

ほめられてのびる店 新川栄太郎の店舗情報やアクセス

電話:0182-33-0656
住所:秋田県横手市中央町6-33 浜蝶ビル2F
定休日:不定休(ほぼ年中無休)

営業時間
11:00~14:00(ラーメン)
17:00~21:00(居酒屋)
21:00~翌3:00(ラーメン居酒屋)

席数:43席
カウンター×3
4名掛け小上がり個室×4
6名掛け小上がり個室×4
駐車場:3台(店舗ビル前の道路を挟んで向かい側の契約駐車場①~③)

最寄りの交通機関など
横手駅東口から780m
バス停→横手市役所本庁舎前から110m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>